• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ルヴァン杯】仙台に快勝した横浜が次ラウンド進出へ王手!広島は公式戦6試合ぶり白星|Dグループ

【ルヴァン杯】仙台に快勝した横浜が次ラウンド進出へ王手!広島は公式戦6試合ぶり白星|Dグループ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月28日

天野と水沼が2得点ずつ。新人・樺山がプロ初ゴール

天野が2ゴールを挙げ勝利に貢献。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグのルヴァンカップは4月28日、各地でグループステージ4節の8試合を開催。Dグループは首位の横浜F・マリノスが勝利を収め、サンフレッチェ広島が今大会初勝利を飾った。

 横浜は敵地でのベガルタ仙台戦に臨んだ。開始8分に天野純のゴールで先制すると、33分には高卒ルーキーの樺山諒乃介がプロ初ゴールとなる追加点を挙げる。後半も攻撃の手を緩めなかった横浜は47分に天野、51分に水沼宏太が追加点を挙げ、一方的な展開に。アディショナルタイムにも水沼がチーム5点目を挙げダメ押し。直後に1点を返されたものの5-2で勝利を収めた。
 
 一方、敵地での清水エスパルス戦に臨んだ広島は、ここまで公式戦5試合未勝利。リーグ戦では連敗中ときっかけを掴みたい一戦となったが、37分に東俊希からのクロスを長沼洋一がヘディングで沈め先制。さらに後半、オウンゴールで追加点を奪うと、清水の反撃を1点に抑えて2-1と広島が逃げ切った。広島が公式戦6試合ぶりの勝利を手にしている。

 この結果、Dグループは勝点10の横浜が首位の座を盤石なものとし、2位は同5で清水が続き、同4の広島が3位、同3の仙台が最下位となった。横浜は次節のアウェー広島戦で勝点1を積み上げれば、次ラウンドのプレーオフステージ進出が決まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
技ありのプロ初弾!興國高卒の18歳MF樺山がテクニカルな一撃で魅了「得意なゾーンだったので…」
【ルヴァン杯】好調横浜、仙台に5発快勝! 公式戦13戦負けなしで盤石の首位固め
ルヴァン杯、浦和は湘南とスコアレスドロー…堅陣を最後まで崩せず、公式戦3連勝を逃す
【ルヴァン杯】FC東京が3連勝で単独首位キープ! 最下位の徳島が神戸を下し、3チームが2位で並ぶ混戦模様に|Bグループ
鳥栖、アフリカ出身FWふたりを先発起用!鹿島のピトゥカもベンチ入り【ルヴァン杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ