マリノス18歳ルーキー樺山諒乃介がプロ初ゴール! カットインから鮮烈な一発を叩き込む

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月28日

左サイドから中へ持ち出して右足を一閃!

高卒ルーキーの樺山がプロ初ゴールを決めた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグのルヴァンカップは4月28日、グループステージ4節の8節を開催。ユアテックスタジアム仙台では、ベガルタ仙台対横浜F・マリノスの一戦が行なわれ、横浜の高卒ルーキー・樺山諒乃介がプロ初ゴールを挙げている。
 
 横浜期待の18歳の新人が鮮烈なプロ初弾を決めた。8分に天野のゴールで先制した横浜は33分、カウンターから水沼宏太がドリブルで持ち上がると、敵陣左サイドのスペースに入り込んだ樺山にラストパス。相手DFと対峙した樺山は、またぎフェイントから中へ持ち出すと、素早く右足を一閃。インフロントにかけて鋭い弧を描いたシュートがネットに突き刺さった。プロ初ゴールとなる樺山の鮮烈な一発で横浜がリードを広げる。
 
 直後に1点を返された横浜だが、後半に入り、天野、水沼の追加点で4-1とリード。グループ首位の座をガッチリと固めるべく、盤石の試合運びを見せている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
【横浜】驚きの開幕スタメン抜擢の“高卒ルーキー”樺山諒乃介が王者相手に存在感を発揮!「もっと上に行きたい」と早くもプロの風格
【岩本輝雄】マリノスの“攻撃のスイッチ”を入れるマルコス。ボールを支配下に置く技術は絶品だ
鳥栖、アフリカ出身FWふたりを先発起用!鹿島のピトゥカもベンチ入り【ルヴァン杯】
「見ていてワクワクする」横浜・水沼宏太の“絶妙スルーパス”に反響! 本人は出来に満足も…「大然が決めてたらな」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ