• トップ
  • ニュース一覧
  • 鎌田大地が先制弾をアシスト! フランクフルトがアウクスブルクに勝利し、暫定3位に浮上

鎌田大地が先制弾をアシスト! フランクフルトがアウクスブルクに勝利し、暫定3位に浮上

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月21日

鎌田は10アシストをマーク

先制点をアシストした鎌田(左)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間4月20日、ブンデスリーガ第30節が行なわれ、長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトは、ホームにアウクスブルクを迎えた。

 前節でボルシアMGに0-4の大敗を喫したホームチームは、念願のチャンピオンズ・リーグ出場権を得るためにも負けられない一戦で、鎌田はトップ下で先発、長谷部はベンチスタートとなった。

 鎌田は37分にセットプレーからマルティン・ヒンターエッガーの先制点をアシスト。さらに58分には起点となり、左ウイングバックのコスティッチと繋ぎ、アンドレ・シウバが頭で押し込み、2-0のリードを奪った。

 また、長谷部は後半からヒンターエッガーと交代し、3バックの中央でプレー。72分にセットプレーでDFトゥタのクリアがハンドと判定されてPKをとられる。だが、アウクスブルクのキッカーがゴール枠上に外し、失点は免れた。

 鎌田は83分まで、長谷部は途中出場で最後までプレーし、試合は2-0でフランクフルトが勝利。翌日、遠藤航が所属するシュツットガルトと対戦するヴォルフスブルク(勝点54)を抜き、勝点56で暫定3位に浮上している。

 フランクフルトは次節、アウェーでレバークーゼンと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「エレガントかつ勤勉」フランクフルト鎌田大地を独メディアが絶賛!「傑出している」と評価されたプレーとは?
「徹頭徹尾、最高のプロ」長谷部誠について、ヴォルフスブルク時代の同僚が称賛!「信じられないスピードで…」
堂安律が“4度目の正直”でブンデスの“月間ベストルーキー”を初受賞!「偉大な選手」「当然だ」と現地ファンも興奮!
「私はカマディスタ」鎌田大地に惚れ込んだドイツ人ジャーナリストが熱烈な“ラブレター”を公開!「彼は特別だ」
「クラブの金の卵になるだろう」今季18ゴールと爆発する浅野拓磨を現地紙が絶賛!「夢のようなシーズンを過ごしている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ