• トップ
  • ニュース一覧
  • 先制点にPK奪取。鹿島の3発完勝に貢献した松村優太の心残り。「染野が決めていれば完璧だった」

先制点にPK奪取。鹿島の3発完勝に貢献した松村優太の心残り。「染野が決めていれば完璧だった」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月20日

「今日の勝利、無失点、素晴らしい試合だった」

チームを勢いづかせる先制点を挙げた松村(27番)。そして荒木(13番)が追加点。だが、染野(左から2番目)はPK失敗……。同期トリオの揃い踏みは残念ながら実現しなかった。写真:滝川敏之

画像を見る

 抜群のパフォーマンスでチームを勝利に導いた。

 ルヴァンカップ第3節、鹿島アントラーズ対北海道コンサドーレ札幌の一戦は、3-0で鹿島が完封勝利。これで鹿島はグループAの単独首位に立った。

 チームを勢いづかせる先制点を決めたのは、高卒2年目の松村だ。

「リーグ戦、ルヴァンカップと過密日程で、自分が出ている試合でなかなか勝利が掴めなかったり、なかなか自分が結果を出せない、もどかしさもあったなかで、ここでしっかり自分が結果を出して、チームが勝った事実は自信にもつながりますし、今日の勝利、無失点、チーム全体として素晴らしい試合だったと思います」

 これが嬉しい今季初ゴール。少し時間はかかったかもしれないが、「リーグでもしっかり結果を残せるように、また一つひとつやっていきたい」と意気込む。

 チーム2点目は同期の荒木が決めた。「お互いに刺激し合いながら、追加点を同期が決められたのは良かった」。ひとつ心残りがあるとすれば、チーム3点目のチャンスを逸し、同期トリオ揃い踏みがならなかったことか。
 
 松村の突破からPKを奪取。キッカーを務めたのは、松村、荒木と同じ高卒2年目の染野だった。だがシュートはポストを叩いて失敗……。「僕が取ったPKを染野が決めていれば完璧だったんですけど(笑)。それは次に向けて、修正していきたい」と振り返った。

 その後、再び奪取したPKを白崎が決めて、圧巻3発で完勝を収める。今後に向けて松村は、「(監督が)交代してから2試合は完封勝利で素晴らしい試合ができていますし、ルヴァンカップ、Jリーグ、大会が違えど、連勝していくのが今後につながっていくと思うので、しっかりチームとしてやっていきたい」と気合いを入れ直した。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【PHOTO】高い打点のヘディングで決勝弾!鹿島を勝利へと導いた町田浩樹を特集!
【関連記事】
相馬アントラーズが札幌を一蹴! 松村、荒木、白崎の圧巻3発でルヴァン3連勝、グループ単独首位に
鹿島を今季初の無失点に導いた相馬監督の綿密なアプローチ。ポイントは「優先順位」
鹿島の相馬直樹新監督とはどんな指揮官? 町田時代から紐解く“狂気のサッカー”の全貌
ピトゥカが明かす「第一希望」鹿島。移籍最大の決め手はジーコ「彼が着たユニホームに袖を通せることが誇り」
<2020ベストヒット!>「あんな選手と対戦したのは初めて」徳島市立を脱帽させた“鹿島内定”静学の松村優太は何が凄いのか? 【選手権】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ