「ファンタスティック!」鎌田大地が1G1Aと躍動! フランクフルトがヴォルフスブルクを破りリーグ3連勝

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月11日

3位チームとの直接対決で大きな勝利

今シーズン5点目を大一番でゲットした鎌田大地(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間4月10日、ブンデスリーガ第28節が行なわれ、長谷部誠と鎌田大地が所属する4位フランクフルトは、4ポイント差の3位ヴォルフスブルクと対戦。長谷部はベンチスタート、鎌田はトップ下で先発した。

 先制したのはアウェーのヴォルフスブルク。6分にアルノルドの縦パスから守備を切り崩され、バクーの見事な切り返しでDFが振り切られ、先制を許す。

 しかしその2分後、フランクフルトが左サイドから攻め入た後、サイドチェンジのボールに右サイドを上がっていたドゥルムが合わせ、ゴール中央にマイナスのクロスを送る。これを走り込んだローデがDFを引き付けながらスルーし、その背後に走り込んでいたフリーの鎌田がダイレクトで蹴り込む。実況アナウンサーが「ファンタスティックな日本代表のプレー」と称えたこのシュートがネットを揺らし、試合を振り出しに戻した。

 勢いづいたフランクフルトはさらに27分、再びドゥルムが攻め上がり、2トップの一角を務めたアンドレ・シウバと切り崩すが、パスが逸れてゴールラインにこぼれる。全員が棒立ちになるなか、A・シウバだけが走り出してギリギリでボールを残し、マイナスのパス。これに反応したヨビッチが迷わず右足を振り抜いて、ニアをぶち抜くシュートを叩き込んだ。

 前半で2-1とリードしたフランクフルトだが、後半開始早々の46分にヴェフホルストにゴールを許して追いつかれ、再び試合は振り出しに戻った。
 
 それでも54分、背番号15が再び状況を変える。ソウからのパスが逸れてブレカロに拾われたところを身体を張ったDFで取り返すとそのままゴール前にドリブルで運ぶ。そして十分にDFを引き付けた後、右サイドに貼っていたA・シウバにパス。受けた背番号33は迷わず右足を振り抜き、GKの股を抜くシュートを流し込んだ。

 さらに62分にはコスティッチのクロスにあわせてA・シウバがゴール前でシュートを放つがポストに当たって跳ね返る。これを詰めていたドゥルムが左足で蹴り込むと、GKの指先をはじいてゴールに吸い込まれ、4-2と突き放す。
 
 85分にマキシミリアン・フィリップのゴールで1点差に詰め寄られるも、89分に長谷部、チャンドラーを投入し、局面を落ち着かせると、試合はそのまま終了。鎌田は後半アディショナルタイムまでプレーした。

 勝点3を加えたフランクフルトは勝点53でヴォルフスブルクとの差を1ポイントに縮め、5位ドルトムントとの差は10ポイント差(暫定)で、来シーズンのチャンピオンズ・リーグ出場圏内である4位を維持している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
先発復帰の遠藤渓太がキレ味鋭いプレーを連発!ウニオン・ベルリンが王者バイエルンから敵地で貴重な勝点奪取
「クボの素晴らしいスタートだ」2試合ぶりに先発した久保の前半をスペイン紙が評価! 敵に尻もちをつかせるフェイントを披露
「ヨーロッパに出てできるようになった」鎌田大地のゴールに表われた成長【日本代表】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ