「山根すげえ」「鎌田2点目さすが」今年初の日本代表戦にファン熱狂!“日韓戦”にSNS上でも大興奮

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月25日

「入場だけでなんか泣きそう」「めっちゃ感動してる笑」

2点目を決めた鎌田。ドイツでの好調ぶりを代表でも示した。 写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 国際親善試合の日本対韓国の一戦が3月25日、日産スタジアムでキックオフされた。

 森保一監督は、大迫勇也、鎌田大地、南野拓実、伊東純也を攻撃陣に先発に据えた。ボランチには遠藤航と守田英正のコンビ、最終ラインに吉田麻也、冨安健洋、佐々木翔、山根視来、GKに権田修一を起用している。

 宿命のライバルといわれる韓国を相手に、コロナ禍のなか、1年4か月ぶりの代表戦、かつ有観客で行なわれる試合を、全国のサッカーファンの多くもSNS上で見守った。

「入場だけでなんか泣きそうになってきた」
「まじで代表見れるの久々すぎて、めっちゃ感動してる笑」
「山根スタメンなのかー楽しみやな」
「韓国、ガンインはいるけどソンいないのか」
「今の大迫から佐々木の鎌田は良かった!決めて!」
「ナイスタックル山根、ナイスカバー佐々木」
「伊東はやい」
「遠藤、ブンデスリーガのデュエルでリーグ1位って半端ないんだけど」
「ヨングォンは活躍してほしいけど韓国は負けて欲しいガンバサポの図」
「山根視来、代表デビュー戦で初GOAL!! スゲェわ!!」
「大迫の落としも素晴らしいけどあれに反応できる山根もいい」
「今んとこ、思ってたより荒い試合にはなってないな」
「鎌田くんすごい!自分でいったー!!ゴールーー!!」
「ほどよい脱力感、鎌田2点目さすが」
「海外組がいる日本とだとレベルが違いすぎる」

 代表初出場で初ゴールを決めた山根の得点が決まった際には、昨シーズンに現役を引退した中村憲剛氏もSNS上で「ヤマネーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」(原文ママ)と絶叫するなど、盛り上がりを見せている。

 前半で2-0のリードを奪った森保ジャパン。後半、さらなるゴールを積み重ね、勝利を手にすることは出来るだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
【日本3-0韓国|採点&寸評】日本が韓国に歴史的な快勝劇! MOMは山根、鎌田、遠藤の3人で大いに迷ったが…
「ハンパねぇ」「FWみたいな動きするやん」山根視来が代表初出場&初ゴール! 豪快な右足ショットで韓国相手に先制弾を奪う
鎌田大地が考える日本人と韓国人の違いとは…。「ソン・フンミンが“アジアナンバーワン”で間違いない」
「選手にとって1番重要なことは…」南野拓実がサウサンプトン移籍の裏側を語る!日韓戦には「内容よりも結果」
ドイツで苦戦続く大迫勇也「自分が一番今の状況は分かっている」。日本代表での“1トップ”で流れを変えられるか

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ