• トップ
  • ニュース一覧
  • メルセデスで練習場入りのバイエルン戦士に罰金600万円超!昨年はマクラーレンで…スポンサー裏切り行為再び

メルセデスで練習場入りのバイエルン戦士に罰金600万円超!昨年はマクラーレンで…スポンサー裏切り行為再び

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月17日

『アウディ』はクラブの8.33%の株式を保有

規則違反で処分を受けたコマン。(C)Getty Images

画像を見る

 バイエルン・ミュンヘンのキングスレー・コマンが規則違反により、クラブから5万ユーロ(約625万円)の罰金を命じられたようだ。英メディア『SPORTBIBLE』などが伝えている。

 問題が起こったのは練習前のことだ。コマンは当日、チームスポンサーである『アウディ』ではなく、個人所有の『メルセデス』の車で姿を見せたという。

『アウディ』は年間約4280万ポンド(約59億9200万円)のスポンサー料を支払い、8.33%のバイエルンの株式を保有していると言われており、トレーニングや試合、スポンサーイベント等での車提供も実施。そういったことから選手が練習に参加する際には、同社製の車のみの使用に制限されていた。

 規則を破ったフランス代表FWは、クラブのスタッフから入場を拒否された後、愛車を路上に駐車してから練習場に入っていったとのことだ。
 
 なお、コマンは昨年にも『マクラーレン』のスーパーカーで練習場に乗り付けており、その際は「クラブとアウディに、社用車でトレーニングに来なかったことを謝罪したいと思う。償いとして、できるだけ早くインゴルシュタットにあるアウディの工場を訪れて、サイン会を行ない、従業員に関心を持ってもらおうと思う」とコメントを残していた。

 昨季のチャンピオンズ・リーグ決勝で優勝を決めるゴールを奪い、今季もここまでリーグ戦20試合で3ゴール・10アシストをマーク。結果を残し、周囲からの厚い信頼を得ながら、24歳はまたもやチームを支える関係者を裏切る行動を取ってしまった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】3年前にコマンが披露したド迫力な名車との2ショットはこちら
【関連記事】
「さながらメルセデス博物館だ!」名手エジルの豪華カーコレクションを英紙が調査!
「筋トレしないと運転できない!」神様ジーコが40年間も乗り続ける“セリカ”との秘話に英感動!「走行距離は驚きの…」
「いよいよ総額が20億円を突破!?」C・ロナウドが誇る豪華カーコレクション“全リスト”を英紙が公開!
「あーあ、やっちゃった!」オーバメヤンが公開した“七色ピカピカ加工”の3億円フェラーリに大論争勃発!
「その総額は驚愕の…」名手ポグバの超豪華カーコレクションを英紙が総力特集!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ