「燦然と輝くヒーロー」2ゴールと躍動した浅野拓磨を現地メディアが絶賛! 得点ランクは単独2位に浮上

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月03日

「誰も彼を止められない」

セルビアでゴールを量産している浅野。コンディションも非常に良さそうだ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間3月2日に行なわれたセルビア1部リーグ第25節で、浅野拓磨が所属するパルチザンはヴォイヴォディナに2-0で勝利を収めた。

 チームを快勝に導く2ゴールを決めたのが、26歳の日本人アタッカーだ。まずは25分、味方からのスルーパスを受けてゴール前に猛然と切り込み、右足を一閃。ファーサイドに強烈なシュートを突き刺し、先制点を奪う。さらに64分、エリア内でボールを受けると、振り向きざまに左足を振り抜いて、GKの牙城を破った。

 文字通り躍動した浅野に、現地メディアも脱帽といった様子だ。『Sportklub Slovenija』は、「文字通り勝利を引き寄せた立役者」と称え、『MONDE』は「”ジャガー”のように躍動した! 彼はこの試合で燦然と輝くヒーローだった」と絶賛している。

 また、現地紙『Danas』は「今のパルチザンにおいてナンバーワンのスコアラーであることを改めて証明した」と称えた。
 
「前半は決してチームとして褒められる出来ではなかった。だが、浅野が自ら切り込んで得たフィニッシュのチャンスを確実にモノにした。2点目のゴールも見事。同僚MFミロシュ・ジョジッチの突破をいち早くかぎつけた日本人アタッカーは、エリア内でボールを受けると、予測のつかない振り向きざまのシュートを突き刺した。この2ゴールで彼は、リーグで2番目のトップスコアラーとなった」

 浅野はこの日の得点でリーグ戦3戦連発となり、今季のゴールは14点となった。しかも15点で得点ランキングの首位に立つラドニクのミラン・マカリッチとの差を1ゴールに縮めている。

 リーグ13連勝と波に乗るパルチザンは、首位レッドスターとの勝点差も3ポイントに縮め、猛追している。その原動力として、現地メディア『Alo』が「誰も止められない」と驚嘆する日本人アタッカーの存在は不可欠。この勢いは、しばらく続きそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】右足の強烈シュート&反転からの絶妙弾! 浅野拓磨が決めた鮮やかな2ゴールはこちら

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ