「至福の関係だ」STVV鈴木優磨と2トップを組むベルギー出身選手が相棒を絶賛!「完全に理解し合っている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月23日

2試合連続2ゴールと波に乗っている鈴木を支える

通算12ゴールに到達した鈴木。(C)STVV

画像を見る

 ベルギー・リーグで2試合連続2ゴールを決め、今シーズンの通算ゴール数を12に伸ばしているシント=トロイデンの鈴木優磨。絶好調の日本人ストライカーと2トップを組む相棒が、ふたりの相性を自画自賛している。

 1月にSTVVに加入した33歳のベルギー出身FWイロンベ・ムボヨが、現地紙『Het Laatste Nieuws』のインタビューに応じ、新天地での手応えを語った。

 ムボヨはこれまでクラブ・ブルージュなどのベルギー国内のクラブやスイスのシオン、サウジアラビアのアル・ラーイドなどを渡り歩いてきたベテランだ。STVVでは、20年12月に就任したピーター・マース監督のもと、加入直後から先発に起用されている。

 そしてコンビを組む鈴木との相性は現地でも「素晴らしい相棒を見つけた」と絶賛されるほどだ。マース監督は「避雷針のようなムボヨ、ほかにはないポジション取りを知っている鈴木。それがこれ以上なく功を奏している」と絶賛し、ムボヨ自身も手応えを得ているようだ。
 


「このチームで、スズキと一緒にコンビを組んで前線を走り回ることを楽しんでいる。我々はお互いを完全に理解しているんだ。一緒にプレーできるのは至福の時間だと思っている。ルーベン戦、コルトレーク戦でもそうだった。スコアラーが誰かというのは二の次だよ。試合というのは、勝つことがすべてだ」
 
 STVVはコルトレーク戦で3連勝とし、次節はホームでムスクロンと対戦する。鈴木の3試合連続ゴールにも期待がかかるところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】鈴木の2試合連続2ゴールでアウェー3連勝! コルトレーク戦のハイライトはこちら

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ