「子供の頃の夢だった」ブラジルW杯V戦士のポケモンカード“151匹コンプリート”が話題!「絶対に売らないよ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月09日

「ポケモンは子供の頃からの趣味で、サッカーは…」

ポケモンカードへ情熱を見せるクラマー。(C)Getty Images

画像を見る

 ブラジル・ワールドカップ(W杯)優勝メンバーでもあるクリストフ・クラマーの、日本発の大人気カードゲームへの傾倒ぶりが話題だ。英紙『The Sun』が報じている。

 来月30歳を迎えるクラマーは、13-14シーズンから現所属のボルシアMGに加入。ハードな寄せや運動量の多さから“ボランチの鑑”として存在感を発揮し続け、今シーズンはチャンピオンズ・リーグのグループステージ突破の立役者の1人にもなった。ドイツ代表としても、2014年のブラジルW杯の際に大逆転でメンバー入りを果たすと、決勝では先発に抜擢され大会制覇に貢献した。

 そんなクラマーには、もうひとつの顔がある。それがポケモンカードの収集で、ついにはオリジナル版のコンプリートも成し遂げたようだ。『The Sun』では「ポケモンは子供の頃からの趣味で、サッカーは唯一無二の情熱」と語る、彼のコメントを次のように紹介している。
 
「90年代に生まれた子供はみんな大のポケモンファンだったと思う。小学校の時にカードを集めるのが楽しくて、全部持っているのが子供の頃の夢みたいなものだったんだ。僕のチームメイトのほとんどが子供の頃に同じことをしていたと思うが、彼らはカードを手放して収集をやめてしまった。でも、彼らは(今も続けている)僕に敬意と祝福の言葉をかけてくれるんだ」

 90年代半ばにリリースされて以来、世界的な流行となり、古いものでもネット販売で5000ポンド(約70万円)以上の値がつくというポケモンカード。「絶対に売らないよ」と答えてみせたドイツ人MFが、W杯と151枚のポケモンカードを全て手にした世界唯一の男であることは間違いなさそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】圧巻!クラマー自慢のポケモンカードコレクションはこちら!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ