小野伸二の札幌復帰が正式決定!「夢みたい」「新年早々最高のお知らせ!」とファンも歓喜

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月01日

1年半ぶりにJ1の舞台へ

「初タイトル、ACL出場獲得に貢献したい」とコメントした小野。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 北海道コンサドーレ札幌は1月1日、クラブの公式ホームぺージで、FC琉球を退団した小野伸二の完全移籍を発表した。

【小野伸二PHOTO】札幌復帰決定!小野のキャリアを厳選フォトで振り返る

 小野は2014年に当時J2の札幌に加入し、16年にJ2を制覇しJ1に昇格、18年にはクラブ最高のJ1リーグ4位に貢献。19年8月まで在籍し、FC琉球へと移籍していた。

 約1年半ぶりの札幌&J1復帰となった小野は、クラブを通して以下のようにコメントした。

「新年あけましておめでとうございます。この度、北海道コンサドーレ札幌に移籍することになりました。初タイトル、ACL出場を目指して、自分の持てる力を全てチームに注ぎたいと思います。北海道の皆さんまたよろしくお願いします」
 
 クラブの公式SNSは「伸二さん、おかえりなさい。コンサドーレの新たな景色を、また一緒に作っていきましょう」と投稿。天才MFの帰還に、ファンからは以下のような喜びの声が寄せられた。

「伸二さんおかえりなさい!!新年早々最高のお知らせですね!」
「素敵なお知らせは、娘へのお年玉になったようです」
「また戻って来てくれるなんて夢みたいです」
「オファーしてくれてありがとうございます」
「今年はハッピーなニュースが沢山入りそうね」
「また戻ってきてくれて、選んでくれてありがとう」

 若手の増えてきたチームにとって、豊富な経験を持つ小野の加入は大きな意味を持つはずだ。クラブ悲願のタイトル獲得に向け、頼もしい男が帰ってきた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ