浦和vsG大阪は0-0で前半終了。ガンバ引き分け以下なら川崎のJ1史上最速Vが確定

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月22日

川崎は前日大分に敗れ、G大阪の結果次第で優勝が決定

G大阪は宇佐美(写真)、パドリックの2トップでゴールを窺う。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは11月22日、28節の浦和レッズ対ガンバ大阪の1試合が埼玉スタジアムで行なわれている。この試合でガンバ大阪が引き分けか敗れれば、5試合を残して川崎フロンターレのJ1史上最速優勝が確定する。

 試合は互いに堅固なブロックを形成し、なかなかチャンスを得ることができない。39分にはG大阪がCKのチャンスを掴むも、混戦からゴール方向に向かったボールはポストを直撃。得点には至らない。

 結局、前半は0-0のスコアレスで終了した。このままスコアが動かずに終われば、川崎の3度目の優勝が決定する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ