「日本にいられてとても幸せでした」東京Vの“10番”レアンドロが引退&帰国を発表。過去には3つの大会で得点王を獲得

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月20日

「今年は様々な要因から、ピッチ内でチームを助けることができませんでした」

今季は1試合の出場で無得点に終わったレアンドロ。写真:金子拓弥

画像を見る

 東京ヴェルディは11月20日、クラブの公式ホームページで、所属するFWレアンドロの現役引退および、双方合意のもと契約を解除し、翌日21日にブラジルへ帰国することを発表した。

 2005年に当時J1を戦っていた大宮アルディージャに期限付きで加入し、来日したレアンドロは、その後にモンテディオ山形、ヴィッセル神戸、ガンバ大阪、柏レイソルのほか、カタールのアル・サッド、アル・ラーヤンなどを渡り歩き、2018年途中に神戸から東京Vへ加入していた。

 個人としては3度の得点王を獲得。G大阪時代の2009年にはベスト16で敗退したものの、10得点でACL(アジア・チャンピオンズリーグ)、柏時代の14年にはルヴァンカップ、神戸時代の16年にはJ1リーグとそれぞれ異なるコンペティションでトップスコアラーに輝いた。

 ヴェルディ加入後、フルシーズンを戦った昨季は25試合に出場しチーム2番目となる7得点を記録。しかし、今季は第1節・徳島ヴォルティス戦でフル出場して以降ベンチ外が続いていた。
 
 引退を発表した35歳のレアンドロは、クラブを通じて以下のようにコメントした。

「私のことを応援してくれた全てのサポーター、私のことを支えてくれた皆さんへ。残念ながら、今年は様々な要因から、ピッチ内でチームを助けることができませんでした。それでもヴェルディがJ1に昇格できるように応援しています。サッカー選手のキャリアを終えるのは、自分にとっても、つらい瞬間です。

 けれども、日本で過ごした日々は、良いことばかりでした。喜びに満ち溢れ、時には悲しみを味わいました。それも人生の一部だと思っていますし、日本の皆さんには、感謝しかありません。15年前に日本に来て、今では幸せを感じながら前を向いてブラジルに帰ることができます。日本ではたくさんのことを学び、日本のサッカーを信じてたくさんのことをしてきました。

 日本にいられてとても幸せでした。皆さんが愛情をもって私のことを覚えていてくれることを願っています。本当にありがとうございました」

【動画】レアンドロが惜別のメッセージ!ヴェルディ公式が投稿した特集ビデオ

 東京Vは現在J2リーグで8位に付けている。日本を愛した“10番”の引退を受けて、残された選手たちの奮起が期待される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
【東京V】「勝てた試合だと感じた」首位徳島と互角の勝負。永井ヴェルディが積み上げてきたものとこれからの課題
高校年代でも存在感は抜群の中学3年生!ヴェルディユースにまたひとり将来有望な逸材ドリブラーが出現
三笘薫に田中碧、瀬古歩夢… 東京五輪世代、12月末予定の国内組サバイバル合宿で注目の顔ぶれは?
「ホンダをあと1年残留させ、引退後は…」ボタフォゴの会長選で3人の候補が本田圭佑への“処遇”で公約合戦!「こんな大物を使わない手はない」【現地発】
【明神智和】メキシコ戦は「ボディーブローのように実力差が出た90分間」。今後求められそうな代表選手像とは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ