森保ジャパンに対し盤石の陣容…プレミアで17点を挙げた絶対エースも! メキシコ代表が日韓戦へ向けた26名を発表

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月05日

実力派の精鋭が集う!

メキシコ代表の絶対エースを務めるヒメネスは、森保ジャパンも要注意のストライカーだ。 (C) Getty Images

画像を見る

 来る11月代表シリーズで、サムライブルーと対戦するメキシコ代表は、盤石の陣容を揃えた。

 現地時間11月4日、メキシコ・サッカー連盟(FMF)は、今月14日に韓国代表、その3日後に日本代表と対戦する欧州遠征のメンバー26名を発表した。

 かつてバルセロナを率いた経験を持つアルゼンチン人監督のヘラルド・マルティーノが率いるチームは、今回も実力派の精鋭たちが揃った印象だ。とりわけ最前線に君臨するヒメネスは、日本代表守備陣も要注意のプレーヤーだろう。

 ヒメネスは190センチの巨躯を利したポストプレーや空中戦の強さもさることながら、機動力にも長けており、エリア内では瞬時にマーカーを外す動きが秀逸だ。その実力は昨シーズンのプレミアリーグで17ゴールを挙げた結果で実証済み。彼をいかに封じるかが森保ジャパンにとってもカギとなりそうだ。

 また、ナポリで研鑽を積んでいるドリブラーのイルビン・ロサーノに加え、代表通算109キャップを数えているベテラン守護神ギジェルモ・オチョアなど、攻守にタレントが揃っている。
 

 以下は、11月のインターナショナルウイークに向けたメキシコ代表メンバーだ。

【GK】
ギジェルモ・オチョア(クラブ・アメリカ)
アルフレド・タラベラ(UNAMプーマス)
ウーゴ・ゴンザレス(モンテレイ)

【DF】
ジルベルト・セプルベダ(グアダラハラ)
ルイス・ロモ(クルス・アスル)
ルイス・ロドリゲス(ディグレス)
カルロス・サルセド(ディグレス)
ホルヘ・サンチェス(クラブ・アメリカ)
セサル・モンテス(モンテレイ)
ヘスス・ガジャルド(モンテレイ)
エクトル・モレーノ(アル・ガラファ=カタール)
ネストル・アラウホ(セルタ=スペイン)
エドソン・アルバレス(アヤックス=オランダ)

【MF】
カルロス・ロドリゲス(モンテレイ)
エリック・アギーレ(パチューカ)
ウリエル・アントゥナ(グアダラハラ)
セバスチャン・コルドバ(クラブ・アメリカ)
オルベリン・ピネダ(クルス・アスル)
ロドルフォ・ピサーロ(インテル・マイアミ=アメリカ)
ジョナタン・ドス・サントス(ロサンゼルス・ギャラクシー=アメリカ)
ディエゴ・ライネス(ベティス=スペイン)
エクトル・エレーラ(アトレティコ・マドリー=スペイン)

【FW】
イルビング・ロサーノ(ナポリ=イタリア)
ラウール・ヒメネス(ウォルバーハンプトン=イングランド)
ヘスス・マヌエル・コロナ(ポルト=ポルトガル)
エンリ・マルティン(クラブ・アメリカ)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
【日本代表】長友、浅野、橋本――今年初代表の3名に森保監督が期待すること「経験だけでポジションを与えるわけではない」
日本代表、オーストリア遠征の招集メンバー24名を発表! 復帰の浅野拓磨、橋本拳人など欧州組のみの選考に
「ロックダウン中で大丈夫か?」日本代表のオーストリア遠征に反町技術委員長の見解は…
「真実とは違う」久保建英の起用に“圧力”はあるのか? ビジャレアルの名物会長が真相を明かす!「良い投資ができた」
ブラジルの名門で香川真司の“獲得キャンペーン”が過熱!元Jリーガーの盟友も勧誘「インテルに来て」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ