「なぜ居場所を奪った?」「今こそシンジが必要」不振のサラゴサにファンは香川真司の再契約を希望! SNSに批判殺到

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月20日

バラハ監督の采配に批判が殺到

サラゴサとの契約を打ち切っていた香川だが、サポーターたちのハートは掴んでいたようだ。 (C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 アラゴンの名門がもがいている。

 現地時間10月18日に開催されたラ・リーガ2部第6節で、マラガと対戦したレアル・サラゴサは1-2と敗戦。順位を13位に落とした。

 今シーズンからルーベン・バラハ監督を招聘したサラゴサだが、チームのパフォーマンスは低調なまま……。8シーズンぶりの1部昇格に向けて波に乗り切れない状況が続いている。

 そうした状況に1部返り咲きを待ち望んでいるサポーターたちも業を煮やしている。敗戦したマラガ戦の直後には、クラブの公式SNSのコメント欄は大荒れの状態に。一部ファンからは香川真司の復帰を懇願する声も寄せられた。

「なぜカガワの居場所を奪ったんだ」
「いまこそシンジが必要なんじゃないのか?」
「バラハのチームは完全に止まった。サッカーに深みもない」
「バラハを切りなさいと神が言っている」
「クラブにふさわしくないコーチは去るべきだ。カガワを取り戻す時間はある」
「このチームで上にあがるのは夢のまた夢」
 
 周知の通り、先月に香川はサラゴサとの契約を解除した。最後まで残留を希望していたという本人は「クラブの決断は受け入れるのも、理解するのも、難しい」と悔しさを覗かせたことでも小さくない話題となった。

 そんな香川だが、いまだ新天地は決まっていない。スペイン・メディアでは、2部のサバデルとの交渉が報じられているが、財政的に苦しいカタルーニャのクラブとのネゴシエーションは膠着状態に陥っている感もある。

 それだけに昇格へ向けた起爆剤を欲するサラゴサとの再契約の可能性もゼロではないか……。いずれにしても香川の今後の動向に注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「岡崎から香川まで…日本人にはがっかり」サラゴサ対マラガを前に“ダブル・シンジ”を地元メディアが批判!「近年最大の失望のひとつだ」
「ミステリーだ」香川真司の“所属なし”にイタリア有力紙も驚き!「日本の10番からスペイン2部の一兵卒へ…」
「側頭部を削った無謀な日本人」久保建英の退場劇にスペイン全国紙が辛辣評価「過度のモチベーションが…」
「マドリーはピピを昇格させる」16歳・中井卓大のトップチーム入りの可能性を英紙が報道!「その瞬間に近づいた」
「長い困難は終わった」中島翔哉の7か月ぶりのベンチ入りに地元紙は歓喜! ポルト指揮官も“再起”を期待!?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    2022年秋最大の衝撃!!
    ハーランド&
    レバンドフスキ
    完全攻略本
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ