「日本のピピとは誰だ?」スペイン全国紙が異例の“飛び級”をした日本の若き才能、中井卓大を特集!「来年1月からは…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月13日

先週末には急遽“トップチームデビュー”

順調なステップアップを果たしている中井。写真:滝川敏之

画像を見る

 幼い頃、思い通りのプレーが出来ないとピーピー泣いていたことから、「ピピ」と呼ばれるようになった中井卓大。そんな彼も16歳となり、めきめきと頭角を現わしている。

 10歳でレアル・マドリーの下部組織に入団した中井は、順調にステップアップを果たし、現在はフベニールB(U-18)に所属。そんななか現地時間12日、スペイン紙『as』では「日本人MFは、まだ16歳の若さで週末にジダンに呼ばれてファーストチームでトレーニングを行なった」と報じている。インターナショナルウィーク中で多くの選手が不在となっているため、それに伴い、中井は急遽、“トップチームへの昇格”を果たしたのである。

 また同紙では、そんな大きな期待の寄せられている若きスターを「ジダンが言及している日本のピピとは誰だ?」と見出しを打ち、次のように説明している。
 
「同胞の久保建英、モドリッチのファンでもあるピピ。彼は2014年にマドリーのテストに合格すると、様々なチームを登り続け、今年の10月8日には英紙『The Guardian』の『2003年世代の60人のタレント』のリストにも掲載された。2022年にはトレーニングの段階を終えるため、2021年1月からはカスティージャ(スペインの2部B=実質3部に所属で、その上がトップチーム)との契約も予想されている」

 決して簡単な道のりではないが、大きな期待が寄せられる中井。いずれは“白い巨人”で久保と共闘――。そんな壮大な夢も抱かずにはいられない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ピピ”中井も飛び級参加!トップチーム練習風景はこちら!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ