トッテナムに加入目前のベイル、メディカルチェックで故障が判明!契約はどうなる?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月19日

「デビューは最低でも1か月先」

トッテナム復帰が秒読みとなっているベイルだが…。(C) Getty Images

画像を見る

 トッテナムへの復帰が秒読みとなっているウェールズ代表FWガレス・ベイルが、メディカルチェックで負傷が発覚したようだ。

 現在31歳のベイルは、2013年9月にトッテナムからレアル・マドリーに当時の史上最高額となる1億100万ユーロで移籍。4度のチャンピオンズ・リーグ優勝などに貢献してきたが、ここ2年は怪我の影響もあり出場数が減少。ベンチを温めることが多く、移籍が囁かれてきた。

 そんななか、7年ぶりとなる古巣への復帰交渉が一気に進み、あとはメディカルチェックをした後に正式契約という流れだったが、スペイン紙『Marca』によれば、その検査で故障が判明したようだ。
 
「ベイルのサインは数時間後には正式なものになるだろうが、デビューは最低でも1か月は待たなければならないだろう。到着したウェールズの選手が故障を抱えていたのを、トッテナムの医療チームが確認した」

 契約に大きな影響はないようだが、加入後すぐのデビューは難しいようだ。

 なお、ジョゼ・モウリーニョ監督の率いるトッテナムは、リーグ開幕節でエバートンに0-1で敗戦。ベイル、ハリー・ケイン、ソン・フンミンの強力3トップ結成が期待されている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「タケには満足している。だが…」エメリ監督が指摘した久保建英の課題は?「好きではない」
ドイツとはまるで違う日本人選手の“スペイン挑戦”。「なぜ言葉がわからない人間にパスを出す必要がある」【小宮良之の日本サッカー兵法書】
「メッシとは親しくなかった」セビージャ復帰のラキティッチがバルサ時代の“不和”を語る「イニエスタと…」
「C・ロナウドとプレーできるなんて…」ユベントスの新加入MFが開幕戦に向けて意気込み!「ピルロ監督の言葉がヒントに」
「全くもって退屈…」「たまらないデザイン!」英ファッション誌がプレミア全20チームのユニホームを独自査定!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ