【FC東京】期待のルーキー・安部柊斗が2得点で猛アピール! “夢の舞台”東京五輪に向けた覚悟「チャンスはある」

カテゴリ:Jリーグ

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb)

2020年09月03日

「選ばれるには結果を出さなければいけない」

2ゴールを挙げて、チームをルヴァンカップベスト4進出に導いた安部。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[ルヴァン杯・準々決勝] FC東京3-0名古屋/9月2日/味の素スタジアム

「得点が欲しかったので、素直に嬉しい」

 そう喜びを露わにしたのは、2ゴールを挙げ、チームを4年ぶりのルヴァンカップベスト4に導いた大卒ルーキーのMF安部柊斗だ。

【ルヴァン杯準々決勝PHOTO】FC東京3-0名古屋|安部が圧巻の2ゴール! FC東京が快勝で4年ぶりの準決勝進出!

「いつも通りのリーグ戦と変わらず、良い形で入れた」と語る安部は、この日も攻守にわたり奮闘。結果に表われている通り攻撃はもちろん、守備への切り替えも早く、中盤でのボール奪取や球際の強さでも存在感を示した。

 得点の場面では、2ゴールともに長い距離のランニングから積極的にゴール前に走り込み、味方からのラストパスをしっかりとモノにした。

「やっぱりゴール前に走っていかないとゴールは生まれない。そう考えていたなかで良い形でボールが来たので、あとは本当に流し込むだけだった。チームメイトに感謝したいと思います」
 
 明治大から2種登録で加入した昨季のリーグ戦出場は1試合のみだったが、今シーズンはロシアに移籍した橋本拳人や、負傷離脱中の東慶悟の穴を埋める活躍を披露。ここまで13試合に出場し、11節のサンフレッチェ広島戦では待望のJ初ゴールを挙げた。

 そして、プロとして初となる1試合で2得点。自身の目標に掲げる、来年開催予定の東京五輪出場に向けてアピールを続けている。

「東京五輪というのは自分自身の夢でもあるので、そこに選ばれるには結果を出さなければいけないっていうのは、今年に入る前から思っていた。徐々に結果を出せていけているので、もっともっと結果を出して、自分らしいプレーを出していけばチャンスはあると思っています」

 1か月後の10月7日に行なわれるルヴァンカップ準決勝は、前回リーグ戦で0-4で敗れた川崎が相手。結果にこだわる将来有望な22歳は、「あの負けからチームは成長しているので、完勝したい」と力強く意気込みを語った。

取材・文●手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】FC東京3-0名古屋|安部が圧巻の2ゴール!東京が快勝で4年ぶりの準決勝へ!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ