『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の世界大会が9月25日に開幕!今年は全試合オンライン形式で実施

カテゴリ:特集

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月02日

優勝者には高橋陽一先生描き下ろしのイラストも授与!

9月25日より世界大会「Dream Championship 2020」を開催。

画像を見る

初代優勝者の「WillOfD」選手。

画像を見る

 KLab株式会社は8月31日、同社が提供する対戦型サッカーシミュレーションゲーム『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』において、9月25日より世界大会「Dream Championship 2020」を開催することを発表した。同日からイベント特設サイト(https://www.tsubasa-dreamteam.com/dcs/)もオープンしている。

「Dream Championship」は、全世界で『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の試合を行ないナンバーワンを決定するもので、 プレイヤーの「強い人と戦いたい」という思いに応えるべく、 2019年に初めて開催。今年も引き続き開催に向けての準備を進めていたが、新型コロナウイルス感染症拡大などの状況を鑑みて、大会の在り方について検討を重ねた結果、今年は予選大会から決勝トーナメントまで、すべてオンライン形式で実施することを決定した。

 大会はアプリ内にて、「オンライン予選大会」を開催。その後、全世界4ブロックに分けて、「最終地域予選大会」をオンラインで開催する。この予選を通過したプレイヤーのみが進出できる「決勝トーナメント」は2020年12月に、やはりオンラインで開催される。

 出場者は、「オンライン予選大会」の世界ランキング上位3名、また「最終地域予選大会」各4地域の上位3名、さらに「Dream Championship」初代優勝者の「WillOfD」選手による総勢16名となる。

 優勝者には「優勝者専用のアプリ内バッジ」と優勝トロフィー、さらに高橋陽一先生描き下ろしのイラストが授与される。

 大会の日程は以下の通り。

■日程
<オンライン予選大会>※アプリ内で開催
・Round1:9月25日(金)~10月2日(金)
・Round2:10月2日(金)~10月9日(金)

<最終地域予選大会>※YouTubeLiveにて生配信
・欧州・アフリカ・中東ブロック:10月24日(土)
・アメリカブロック:11月1日(日)
・アジア・オセアニアブロック:11月7日(土)
・日本ブロック:11月14日(土)

<決勝トーナメント>※YouTubeLiveにて生配信
12月12日(土)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

昨年はJFAハウスにて決勝トーナメントが開催され、熱戦が繰り広げられた。今年は新型コロナの影響もあり、全試合オンライン形式で実施される。

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ