なでしこ熊谷紗希の左足スーパーミドルが決勝点! リヨンが前人未到の5年連続7度目の女子CL制覇!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月31日

1点リードで迎えた43分に大仕事

圧巻のミドルシュートを叩き込み、雄叫びをあげる熊谷。自身も5度目の欧州制覇となった。(C) Getty Images

画像を見る

 現地時間8月30日、スペインのサン・セバスチャンで女子チャンピオンズ・リーグ(CL)の決勝が行なわれ、なでしこジャパンの主将・熊谷紗希が所属する王者リヨンが、6年ぶりのタイトル奪還を狙うヴォルフブルクと対戦。熊谷はボランチでスタメンに名を連ねた。

 前人未到の5年連続7度目の優勝を目指すリヨンは、前半からゲームを支配し、たびたびチャンスを構築。そして24分、エースのル・ソマーが自ら放ったシュートのこぼれ球を詰めて、先制点を奪う。

 的確な守備でピンチの芽を摘み、守備を引き締めていた熊谷が大仕事をやってのけたが、前半終了間際の43分だ。敵陣でこぼれ球に反応し、ゴールまで20メートル以上ある位置から左足を一閃。強烈なシュートを右ポストぎりぎりに突き刺してみせた。

 このゴラッソで貴重な追加点を奪ったリヨンだったが、後半に入って59分に敵MFポップにゴールを許し、1点差に追い上げられる

 だが、絶対王者はさすがだった。その後も浮足立つことなく、落ち着いて時間を進めると、88分にCKの流れからダメ押し点を奪って3-1で勝利。熊谷のミドル弾が結果的に決勝点となり、5連覇の偉業を成し遂げたのだった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】女子CL5連覇を手繰り寄せる!熊谷紗希が決めた衝撃のスーパーミドル弾はこちら
【関連記事】
「毎日連絡してくる」「彼氏?なんじゃないかな」元なでしこ丸山桂里奈さんが明かした大先輩とは…
「めっちゃ可愛い」「絶対モテた」なでしこDF鮫島彩が京川舞&仲田歩夢の貴重な“セーラー服姿”を公開!
なぜ久保建英は契約寸前でセビージャ移籍を取りやめたのか――。どうしても譲れなかった“条件”とは?
「すでに美少女」「お母様、美人だなー」INAC仲田歩夢が投稿した母娘2ショットにファン驚愕!
「笑顔最高!」「可愛すぎ」川澄奈穂美が4年ぶりのINAC神戸ユニ姿を初披露! “スマイルショット”にファンも大興奮!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ