試合開始直前に中止となったJ2・大宮対福岡戦は「9月16日」の代替開催が決定!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月14日

福岡の選手ひとりがコロナ陽性も、関係者45名全員の陰性を確認

ホーム福岡戦の代替開催が決まった大宮。写真:徳原隆元

画像を見る

 Jリーグは8月14日、中止となっていたJ2リーグ第9節の大宮アルディージャ対アビスパ福岡の代替日程を発表。9月16日(水)、NACK5スタジアムにて19時キックオフで開催されることとなった。

 8月2日に予定されていた一戦は、事前に検体を採取したJリーグ公式検査の結果、福岡の選手1名に陽性の可能性が非常に高いと判定された。陽性の場合、試合開始前までに濃厚接触者の特定が行なえないため、試合開始2時間前の段階で中止を決定した。

 Jリーグの村井満チェアマンも同日にオンライン上で会見を開き、「観戦される多くの皆さまはすでにスタジアムに到着されていたと思います。ご迷惑をお掛けし、Jリーグを代表してお詫びします」と謝意を示す事態となっていた。
 
 翌3日に福岡は、MF前寛之のコロナ陽性を公表。その際に独自でPCR検査を実施し、前を除くチーム関係者45名全員の陰性が確認されたため、その後のJ2リーグ第10節、第11節は予定通り開催された。

 11節終了時点で、1試合未消化ながら大宮が勝点20で4位、福岡が同15で11位に付けている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
J2の大宮対福岡はコロナ陽性疑いで直前に試合中止が決定…Jリーグが緊急会見
【福岡】「ケネディが決めたことは内心嬉しくなかった」流れを変えたデビュー戦、アカデミー出身FWの強烈な自負
【セルジオ越後】ビジャレアル移籍は悪くない選択。しかし久保に足りないものは…
「左右両SBでプレーできる」FC東京の室屋成がドイツ2部のハノーファーに完全移籍!3年契約で原口元気と共闘へ
「クボが革命を起こす」久保建英が加入2日でもたらした“凄まじい効果”に現地メディア驚嘆!たった24時間で…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ