【ルヴァン杯】呉屋の決勝弾で2連勝の柏がGS突破!大分vsガンバはドローも両者敗退が決定…|Dグループ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月05日

柏が呉屋の1点を守り抜く

グループステージ突破へ導く決勝弾を挙げた呉屋(右)。写真:山崎賢人

画像を見る

 JリーグのYBCルヴァンカップは8月5日、中断を経ておよそ半年ぶりに再開。Dグループは柏が連勝、大分とガンバ大阪は引き分けに終わった。

 柏レイソルが湘南ベルマーレを本拠地に迎えた一戦は、後半立ち上がりに柏が敵陣中央からのFKを得ると、キッカー山崎亮平のクロスにファーサイドで呉屋大翔が頭で合わせ先制する。結局、柏は最後までその1点を守り切りグループ唯一の2連勝。他会場の結果によりグループリーグ突破が決まった。湘南は最終節にグループリーグ突破をかけて臨む。

 一方、昭和電工ドーム大分で行なわれた大分トリニータ対ガンバ大阪の試合では、G大阪DF昌子源が3バックの一角で加入後公式戦初出場。およそ11か月ぶりの実戦となった。
 試合が動いたのは29分。G大阪は相手のパスを井手口陽介がゴール前でカットし、中央のパトリックへ。これをダイレクトで放ったシュートがゴールネットを揺らし、先制点を挙げる。対する大分も反撃。35分、三平和司がペナルティエリア右に進入し、グラウンダーでクロス。これを小塚和季が合わせ大分が同点に追いつく。その後は両チームともに勝ち越し点を奪えず、勝点1を分け合う形となったが、ともにグループリーグ敗退が決まった。

 Dグループ最終節となる次節は、来週の8月12日(水)に柏対大分、湘南対G大阪のカードで行なわれる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ