【J1】神奈川と中部地方で近隣クラブとの対戦をシリーズ化!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年02月20日

松本の昇格で中部地方に新たなライバル関係が生まれる!?

昨季の横浜-川崎戦。今季は「SKYシリーズ」として開催される。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 同じ神奈川県に本拠を置くJ1の川崎と横浜、湘南は2月19日、3クラブの協力によって2015シーズンのJ1リーグにおける各3クラブの対戦6試合を「SKYシリーズ」として執り行なうことを決めた。3クラブが同時に公式ホームページ上で発表している。
 
 SKYシリーズのSKYは、湘南のS、川崎のK、横浜のYを合わせたもので、2013シーズンの第1回目に続き、2回目の開催。ご当地野菜を使った「SKY麺」の販売のほか、視覚障がい者及び盲導犬に対する理解を深める支援として日本盲導犬協会神奈川訓練センターに寄付などをする。
 
 清水、新潟、甲府、松本の4クラブは「2015中部日本横断シリーズ」を実施する。これまで清水と甲府の「富士山ダービー」や新潟と甲府による「川中島ダービー」など、個性的なダービーマッチを展開してきた3チームに加え、隣県・長野の松本が今季J1に初昇格。太平洋から日本海までの中部日本を横断する4県の4クラブが初めて揃い踏みすることから、地域をPRしながらJリーグをさらに盛り上げるという趣旨の下で企画された。
 
 発表された内容によれば、「中部日本横断シリーズ」は、よりコンペティティブな企画内容で、4クラブ同士の対戦成績により順位を決定するとともに、4クラブ同士の対戦時における得点王を決定。そのほかスタンプラリーや特産品の販売、マスコット同士の交流などが行なわれる。
 
 複数の近隣クラブによるシリーズ化には、J2の水戸、栃木、群馬による「北関東ダービー」や九州にホームタウンを置くチーム同士による「バトル・オブ・九州」などがある。
 
 当該クラブのサポーターにとっては、リーグ戦をまた違った角度から楽しめそうだ。

かつての「川中島ダービー」では、松本アルウィンで新潟と甲府の対戦が行なわれたが、今季は松本も同じJ1の舞台。この本拠に両者を迎え撃つ。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

【関連記事】
【松本】田中隼磨を直撃!!「J1に上がってからなにができるか。これからが本当の勝負」
【湘南】曺貴裁監督を直撃!! 「今年も右肩上がりで強くなったというチームにしていきたい」
【甲府】キャンプ最後の実戦を制すも、発展途上の仕上がり
【川崎】さらなる攻撃サッカーの実現に自信を深める
【横浜】中村俊輔の長期離脱で代役の「トップ下」と「チームの旗頭」は誰に?
【清水】J2相手に2連敗。課題は残るも、チームの空気には変化が
【新潟】大学生相手にまさかの逆転負けも、疲労のなかで山崎、山本が光る働き

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ