【名良橋晃のJ1順位予想/更新版】ACLのない川崎が2位予想。1位は組織的にバランスの良い昨季の最小失点チーム!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月14日

上位に柏を予想。エース退団の名古屋は苦戦か

C大阪の清武(左上)、川崎の谷口(右上)、柏のオルンガ(左下)、名古屋を退団したジョー(右下)。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 2020シーズンのJ1リーグがついに再開を迎え、最大5000人の観客を入れて開催されるなど、徐々にJリーグが本来の姿を取り戻しつつある。現時点ですでに4試合が消化されているが、約4か月という長い中断期間を経て勢力図は変わるのだろうか。

 ここでは、今季開幕前に『サッカーダイジェスト』誌で順位予想をしていただいた解説陣に、「降格なし」「交代枠5人」「過密日程」といった注目ポイントも踏まえ、改めて今季の順位を占ってもらった。

●名良橋晃(元鹿島アントラーズほか)
組織的にバランスの良いC大阪が1位、ACLのない川崎が2位と予想した。他に上位争いに食い込みそうな注目チームが柏だ。攻撃力があって選手層も厚く、勝利に徹するネルシーニョ監督の下で、総力戦で過密日程を乗り切れそう。ジョーが退団した名古屋は苦戦も。
 
●順位予想
1位:C大阪
2位:川崎
3位:柏
―▲ACL出場圏▲ー
4位:横浜
5位:FC東京
6位:鹿島
7位:G大阪
8位:広島
9位:神戸
10位:浦和
11位:札幌
12位:大分
13位:清水
14位:名古屋
15位:湘南
16位:仙台
17位:鳥栖
18位:横浜FC

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
【岩本輝雄のJ1順位予想/更新版】開幕前に優勝予想の神戸に替えて1位としたのは…?昇格組の柏は上位争いに絡できそう
【名良橋晃の右SB番付|歴代日本人Jリーガー編】僅差の1位から4位。ライバルやW杯戦士、「憎たらしい」選手も!?
【名良橋晃の右SB番付|現役日本人Jリーガー編】仙台の蜂須賀が3位!2位は“センスの塊”、1位は…
名良橋晃が選ぶJ歴代ベスト11「ずっと”師匠”で、憧れの右SBは…」
あのブラジル人J戦士はいま【第1回】ビスマルク――「自分のような選手を助けてあげたかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ