「勇気と希望をありがとう」「行ってこい!」ヘンク完全移籍を発表した伊東純也に、柏サポからエールが続々

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月25日

「貢献から考えて当たり前の選択」

自らの力で完全移籍を勝ち取った伊東。(C)Getty Images

画像を見る

 柏レイソルは6月24日、ベルギー1部のヘンクに期限付きで移籍中の日本代表MF伊東純也が完全移籍に移行することを発表した。

 その発表に伴い、伊東自身も自身のインスタグラムを更新。「柏レイソルありがとう。みなさんに良いニュースが届けられるようにベルギーで頑張ります!!そしてレイソルがJ1優勝できるよう応援してます!頑張りましょう」(原文ママ)とファンにメッセージを送った。

 これに多数の柏サポーターが反応。コメント欄は、「勇気と希望をありがとう」、「行ってこい!変わらず応援してます」、「帰国したときはHOMEにも帰ってきてね」、「伊東選手は柏の誇り!頑張ってください」などのエールで溢れた。

 伊東の買取オプション行使については、現地メディア『VoetbalNieuws』が、「今季は欧州への切符を逃したものの、ヘンクは来季に向けて強化に入っている。イトウの獲得はチームの貢献から考えて当たり前の選択だ」と伝えている。 

 伊東は2018-19シーズンの途中からチームに加わると、レギュラーに定着して8年ぶりのリーグ優勝に貢献。今季はチャンピオンズ・リーグ出場も経験し、公式戦38試合に出場、6ゴール・9アシストという結果を残した。

 新型コロナウイルスの影響でベルギー・リーグは打ち切りとなったため、早くも新シーズンに向けてのチームトレーニングが始まっている。

 ベルギー国内でもスピードスターとして定着し、ヘンクサポーターからは“ニンジャ”の愛称で親しまれている伊東。さらなる飛躍を、国内外のファンが期待している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本屈指のスピードスター、伊東純也の厳選フォトギャラリー!2015-2020

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ