「超高額スーパーカーがずらり!」名手ベンゼマの豪華カーコレクションを徹底追跡!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月12日

最高額はブガッティ『Ciron』の3億円!

ベンゼマの超豪華なガレージはクルマ好きな大物たちのなかでもトップレベルだ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地水曜日、スペイン全国紙『AS』の公式YouTubeチャンネルに投稿された動画が大きな話題を呼んだ。レアル・マドリーの練習場に途轍もないスーパーカーが登場。ドライバーは元フランス代表FW、カリム・ベンゼマである。

 入場ゲートに集まったファンをあっと驚かせたその名車はブガッティ『Ciron』。かのクリスチアーノ・ロナウドも保有する世界有数の超高級車で、価格は実に250万ユーロ(約3億円)だ。1500馬力で最高時速420キロの怪物に関して、『AS』紙は「ベンゼマが誇るコレクションのなかでも最高峰の一台」と報じている。

 となるとやはり気になるのが、ベンゼマの愛車コレクションだ。今回は英紙『The Sun』が過去に特集した記事に最新の情報を加えて、ラインナップを徹底調査。その総額は600万ポンド(約8億1000万円)を超えてくるレベルだった。

 先述の『Ciron』に次いで高額なのは、同じくブガッティの『Veyron』で150万ポンド(約2億円)だ。世界で450台しか生産されていない超レアカーで、現在のマーケットプライスは定価よりうんと高くなるだろう。ガルウイングが特徴的なメルセデス・ベンツ『SLR』は75万ポンド(約1億円)で、プレミアリーグの大物に大人気のロールスロイス『Wraith』もレパートリーのひとつ。こちらは25万ポンド(約3400万円)の値札となっている。

 ほかにもフェラーリ『Spider』が25万ポンド(約3400万円)、ランボルギーニ『Urus』が22万ポンド(約3000万円)、同じくランボルギーニ『Gallardo』が20万ポンド(約2700万円)、さらにはメルセデス・ベンツ『AMG G63』が14万ポンド(約1900万円)とバリエーション豊かだ。マドリーのスポンサーであるアウディの『RS6 Avant C7』や『Q5』などを日常的に乗りこなしている。

 
 これまで当サイトでも数多の豪華コレクションを紹介してきたが、ベンゼマのそれはC・ロナウドにこそ及ばないものの、かなりのゴージャスさである。3433万人のフォロワーを有する自身のインスタグラムでも頻繁に愛車の写真を掲載しており、無類のクルマ好きであることがうかがえる。ちなみにベンゼマの現在の推定年俸は800万ユーロ(約9億6000万円)だ。

 いよいよ今週末からラ・リーガが再開される。マドリーは現地土曜日、日本代表MF乾貴士を擁するエイバルとの一戦に臨む。今季ここまで14得点で得点ランキング2位のベンゼマは、首位バルセロナを勝点2差で追うマドリーを勝利へと導けるか。32歳の円熟味あるパフォーマンスに期待だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】名手ベンゼマの豪華カーコレクションを一挙紹介! ファッショナブルな私服にも注目!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月10日発売
    引退記念特集
    ありがとう! 内田篤人
    骨太キャリアを完全収録
    J1&J2全クラブ戦力チェックも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ