岐阜の高校界に新風を!大野聖吾と風間八宏がタッグを組んでクラブチーム型サッカー部を創設

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2020年05月26日

風間氏はなでしこの静岡SSUアスレジーナのテクニカルアドバイザーにも就任

監督に就任予定の大野氏(写真左)と、テクニカルアドバイザーに就任予定の風間氏(写真右)。クラーク記念国際高校の岐阜駅前キャンパスのサッカー部で新たなチャレンジが始まる。

画像を見る

 5月26日、岐阜から興味深いニュースが飛び込んで来た。この度、クラーク記念国際高等学校の岐阜駅前キャンパスのサッカー部と、クラブチームであるトラウムトレーニングが高校生の育成で連携するというのだ。
 
 監督には岐阜の名将・大野聖吾氏、テクニカルアドバイザーには風間八宏氏が就任するという。

 選手たちは高校卒業を目指しながら、本格的にサッカーに取り組む。授業時間にサッカーの実習を組み込みつつ、日本では珍しいクラブチームが指導し、ユース大会だけでなく、高校選手権などの出場を目指すというのだ。

 さらにスポーツを通じた教育、非認知能力の養成、育成年代として意識した魅力的なサッカー選手の育成、そして岐阜県に選手権の優勝旗をもたらすことを目的、目標に掲げる。

 活動開始は2021年度から。そのために次年度入部希望の新入部員(現中学3年生)の募集を開始。年内には、ZOOMなどを活用したオンライン説明会や練習会などを予定している。
 1998年の高校総体、2001年の高校選手権で岐阜工高を準優勝に導いた大野監督、そして個の力を伸ばす指導法で川崎と名古屋で選手のポテンシャルを最大限に引き出し、トラウムトレーニングでは「止める・蹴る・運ぶ・外す」をはじめとした基礎技術の習得にこだわり、どこでも誰とでも、自由にサッカーを楽しめる選手の育成を目指している風間氏がタッグを組むことで、魅力的なトレーニング環境が整いそうだ。

 同日には女子サッカーのチャレンジリーグに所属する静岡SSUアスレジーナとテクニカルアドバイザー契約を締結するなど精力的な活動を見せている風間氏が、大野氏と協力して、どんな若きタレントを育成するのか。岐阜のサッカー界が変わりそうな非常に興味深い取り組みで、男女のサッカー界で有望な人材の輩出に期待できそうだ。

■大野氏略歴
岐阜工高、大垣工高時代に合わせて全国高校総体に17回、全国高校選手権に18回出場。岐阜工高監督時代は、1998年に高校総体、2001年に選手権で準優勝。J リーガーを7人輩出し、長く岐阜県サッカー協会のユースダイレクターも務めた。 2014年には日本高校選抜の監督を担当。サッカー解説者としても活動中。風間八宏からの熱烈なオファーを受け、2019年、定年退職と同時にトラウムトレーニングのクラブディレクター、岐阜校ヘッドコーチに就任。2020年からはTRAUM SV 岐阜(U15 )の監督も務める。

■風間氏略歴
2012年、川崎フロンターレ監督に就任。個の力を伸ばす指導法によって、大久保嘉人の3年連続J リーグ得点王、中村憲剛のJリーグ最年長MVPなど、選手たちのポテンシャルを引き出した。2016年、J2に降格した名古屋グランパスの監督を務め、1年でのJ1復帰を果たす。

■トラウムトレーニングプロフィール
風間八宏が2010年に立ち上げたサッカークラブ。現在北海道旭川市・富良野市、茨城県水戸市・つくば市、岐阜県岐阜市・本巣市、栃木県壬生町でサッカースクールを、北海道旭川市・茨城県つくば市・岐阜県岐阜市ではジュニアユースチームの活動を展開。少年・少女時代から正確な基礎技術を身に付け、「本当の意味で自由にサッカーを楽しんでほしい」という風間八宏の思いの下、風間本人から直接指導を受けてきたコーチ陣が中心となって指導を行っている。「止める・蹴る・運ぶ・外す」をはじめとした基礎技術の習得にこだわり、どこでも誰とでも、自由にサッカーを楽しめる選手の育成を目指している。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ