ミラン インザーギ解任なら後釜はモンテッラ、コンテが有力か

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2015年01月27日

イタリア代表監督との兼任でコンテの招聘も?

6勝8分け6敗で10位、年明け以降は1分け3敗と不振を極めるミラン。インザーギ監督はいよいよ追い込まれている。 (C) Getty Images

画像を見る

 1月24日のラツィオ戦に敗れて立場が危うくなっているミランのフィリッポ・インザーギ監督。27日に再びラツィオと対戦するコッパ・イタリア準々決勝の結果によっては、解任の可能性も取り沙汰されている。
 
 その場合、今シーズンの残りはマウロ・タッソッティ助監督の内部昇格でしのぎ、その間に来シーズンに向けた監督人事を進めることになる見通し。
 
 その有力候補として挙がっているのはヴィンチェンツォ・モンテッラ(現フィオレンティーナ監督)とアントニオ・コンテ(現イタリア代表監督)。コンテ就任の場合は、イタリア代表監督と兼任になることもあり得る。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ