「C・ロナウドがメッシのレベルになるのは不可能」名手ベッカムが両雄の比較論争に“参戦”!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年04月19日

「ロナウドはそのレベルに達していない」

元スター選手のベッカムが世界一、ニを争う両雄について言及した。(C) Getty Images

画像を見る

 リオネル・メッシとクリスチアーノ・ロナウドはどちらが世界最高のプレーヤーか?

 たびたび議論になるこのテーマに“参戦”したのが、元イングランド代表の名手デイビッド・ベッカムだ。

 アルゼンチンの通信社『Telam』が報じた内容をスペイン紙『Marca』が伝えたところによると、マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリーで活躍した貴公子は、こう語ったという。

「メッシのレベルにある選手はひとりしかいない。彼のようになるのは不可能だ」

 そして、自身からユナイテッドのエースナンバーである7番を受け継いだC・ロナウドについても言及している。

「ロナウドのように、そのレベルに達していない選手より、メッシのほうが優れている」

 さらに、「ふたりは技術や才能という点では、近いものがある。同じ時代に彼らが存在しているのは、サッカー界にとって素晴らしいことだ」としながらも、改めてこう強調した。

「だが、メッシが世界最高の選手だ」

 意見は様々だが、ベッカムにとっては、ユナイテッドとマドリーの後輩よりもアルゼンチン代表の10番が優れているのは明らかだと考えているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】甘いマスクと華麗なFKで観客を魅了!今も尚色気を放つ”デイビッド・ベッカム”のキャリアを振り返り!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ