セスクが元同僚との爆笑秘話を明かす! 練習中の賭けに負けて買った“高級車”は…「どうなったか分かるよね?」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月16日

カバジェロへの“落とし前”は?

セスクはチェルシー時代の仲間であるカバジェロとの秘蔵エピソードをインスタで明かした。 (C) Getty Images

画像を見る

 プロサッカー選手が練習中にチームメートと「ちょっとした賭け」をすることは少なくない。現在、リーグ・アンのモナコでプレーする元スペイン代表MFセスク・ファブレガスもその一人だ。彼はチェルシー時代にウィリー・カバジェロと“ある賭け”をしたエピソードをインスタグラムで明かした。

 ある日のPK練習に「ちょっとスパイス」を加えるため、GKたちと賭けをしていたというセスクは、「なぜか本当に失敗したことがなかった。だからある日、自信過剰になってしまったんだ」と振り返り、こう綴っている。

「カバジェロの番になって、僕は彼にPKを止めたらレンジローバーをあげると言ってしまったんだ。残念なことに、チームのみんなが見ている前で、彼はPKを止めた。どうなったか、分かるよね……。一番自信を持っている選手から、世界で最も愚かな男だと感じるようになってしまったよ」

 セスクは、「もちろんみんなが笑って僕に落とし前をつけろと叫んできたよ。それで僕は中古売り場に行って、まったく使えない、壊れたレンジローバーを950ポンド(約13万円)で見つけたのさ」と続けた。

「次の日、練習場に運んでもらって…あとは動画で見せるよ」
 

 すぐに公開された動画では、タオルで目隠ししたカバジェロをセスクがレンジローバーまで案内。マルコス・アロンソやペドロらチームメートたちが携帯電話で撮影する中、セスクはカバジェロにボンネット上のリボンで“飾り付け”されたレンジローバーを披露する。

 しかし、フロントガラスが割れている“高級車”を目にしたカバジェロは思わず爆笑。「オーマイガー! 割れてんじゃん」と賭けに負けたセスクからの予想外の一手に目を細めた。

 英公共放送『BBC』によると、カバジェロはセスクの投稿に「これは本当の話だよ。彼は約束を守る男なんだ。セスク・ファブレガスが恋しいよ」と返している。

 なお、投稿の最後に、セスクは、こうも記している。

「この話の教訓は『絶対に賭けはするな』、だ」

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ