• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本人だな? 感染の疑いがある」RBライプツィヒが試合観戦中の日本人観客20名を場外へ追い出す!

「日本人だな? 感染の疑いがある」RBライプツィヒが試合観戦中の日本人観客20名を場外へ追い出す!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月03日

クラブは過失を認めて謝罪の意を示した

素晴らしい雰囲気に包まれた、試合当日のレッドブル・アレナ。この直後に日本人団体客は退去を命じられた。(C)Getty Images

画像を見る

 ドイツから耳を疑いたくなるニュースが飛び込んできた。

 地元の全国大衆紙『BILD』などが伝えたのが、日曜日のブンデスリーガで起きた“事件”だ。RBライプツィヒがバイヤー・レバークーゼンを本拠地に迎えた一戦で、すでに試合が始まっていたにも関わらず、日本人団体客20名がスタジアムからの退去を命じられたのである。理由は「新型コロナウイルス感染の疑いがあるため」だ。

 当事者である日本人観戦者によると、入場はなんら問題なくできたという。だがキックオフから間もなくすると、スタジアムの保安担当者がやって来て、「日本人だな? コロナウイルス感染の疑いがある」と告げられ、開始10分で追い出されてしまったのだ。

 翌月曜日、RBライプツィヒは迅速な行動に出る。内部調査をしたうえで、公式サイト上に謝罪を含めた説明文を掲載。要約したものが以下の文面だ。

「スタジアムの保安担当者はロベルト・コッホ研究所(ドイツ国内の感染対策機関)が定めたガイドラインに沿って行動しました。それは、感染のリスクがある地域から来た人びとのグループをチェックする、というものです。大きなテーマに対して不安を抱えるなかで、不幸にも今回、日本人のグループに対する解釈においてミステイクが起こってしまいました」

 
 同クラブは深く陳謝するとともに、さらなる調査を進めて問題点を洗い出し、改善を図っていくと宣言。そのうえで再度日本人団体客に連絡を取っている事実を明かし、今回の失態の穴埋めとして、次回のホームゲームに招待したいと記している。

 差別反対をスローガンに掲げているRBライプツィヒがなぜ? 経緯がどうであれ、あまりにも傲慢な仕打ちと言わざるを得ない。人種差別的だと糾弾されてもおかしくないだろう。

 ドイツでも日曜日の段階で129名の新型コロナウイルス感染者が報告され、16州のうち9州で感染者を出している。疑心暗鬼になるのは分かるが、二度と起こってほしくない出来事である。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「彼らは歩くウイルスではない!」韓国メディアが欧州サッカー界で広がる“東アジア人嫌悪”に憤慨!
ユベントスも戦々恐々。イタリアで世界初、プロサッカー選手の新型コロナウイルス感染を確認!
「ソウルからだからね…」新型ウイルスの影響でソン・フンミンが隔離へ。思わぬ災難にモウリーニョは?
「エレベーターで唾を吐くと聞いていたが…」名将リッピが中国を語る。新型ウイルスの影響に何を想う?
「1月までは深刻でなかったのに今では…」中国でプレーする“ナポリの英雄”が、コロナウイルスの恐怖を告白

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ