「頑張ってくれた妻と息子に…」清水MF河井陽介に第一子が誕生! 妻はアナウンサーの広瀬麻知子さん

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年02月29日

「家庭を第一に」妻の広瀬アナは昨年12月にテレビ局退社を発表

第一子が誕生した清水MF河井。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 清水エスパルスは2月28日、MF河井陽介に第一子が誕生したことをクラブの公式サイトで発表した。

 河井は大学2年時に、特別指定で加入した2012年から清水一筋を貫いてきた30歳で、高い技術と、軽快なステップで相手の虚を突くプレーが真骨頂。昨季はトップ下として攻撃のタクトを振るい、リーグ戦26試合・2得点を記録した。

 お相手である静岡朝日テレビアナウンサーの広瀬麻知子さんは、昨年12月に同局の自身のブログで、妊娠を報告。「今後は『家庭を第一に』という思いが強く、2010年4月に入社してから約10年、お世話になった静岡朝日テレビを退職することになりました」と出産や家事に専念するため、2020年の春ごろを目途にテレビ局からの退社を発表していた。
 家族を一番に考え、無事に出産を終えた妻に対し、河井はクラブの公式サイトで、感謝を述べている。

「頑張ってくれた妻と元気に生まれてきてくれた息子に感謝です。家族3人で幸せな家庭を築いていきたいと思います」

 クラブによると、第一子は3,100グラムの元気な男の子。支えるべき家族が増えた河井は、気持ちを新たに、ピーター・クラモフスキー新指揮官の下、スタッフや選手も大幅に入れ替えたチームの重要な改革のシーズンに挑む。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ