明治大から今季8人目のJリーガー誕生! 主将の佐藤亮が来季J2昇格の北九州に加入内定「私の全てを捧げます」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年12月24日

「私に関わる全ての皆様への感謝の気持ちを北九州の地で体現してまいります」

先日のインカレでは明治大の10年ぶり3度目の優勝に貢献。キャプテンとしてチームを牽引した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ギラヴァンツ北九州は12月24日、明治大のFW佐藤亮の来季加入内定を発表した。

 明治大はすでに瀬古樹(横浜FC内定)、安部柊斗(FC東京内定)、中村帆高(FC東京内定)、加藤大智(愛媛FC内定)、中村健人(鹿児島内定)、森下龍矢(鳥栖内定)、川上優樹(群馬内定)の7人が来季加入内定となっており、佐藤で8人目のJクラブ加入内定者となる。

 東京都出身の佐藤は、FC東京U-18を経て明治大に進学。1年次からトップチームで活躍し、今季は主将としてチームを大学三冠に導いた。今季の関東大学リーグ1部では、優勝とともにベストイレブン、ベストヒーロー賞、MVPの個人三冠を獲得。さらに先日10年ぶりの優勝を決めたインカレでもベストFWを獲得している。

 佐藤は、北九州の公式サイトで以下のコメントを発表している。

「この度、ギラヴァンツ北九州に加入することになりました、明治大学の佐藤亮です。今後もサッカーを続けられる事、そしてその新たな挑戦をここでスタート出来ることを大変嬉しく思います。22年間支えて頂いた家族をはじめとする、私に関わる全ての皆様への感謝の気持ちを北九州の地で体現してまいります。誰からも深く強く愛され続ける選手を目指し、また夢や希望を与え続けられる存在になれるよう精進します。J1昇格という最大の目標をギラヴァンツ北九州の選手、スタッフ、ファン、サポーターが一体となり成し遂げましょう。全身全霊をかけ、私の全てを北九州に捧げます。よろしくお願い致します」

 今季J2昇格を決め、来季は新たなステージで戦うことになる北九州にとって、期待の戦力となりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ