等々力に中村憲剛が戻って来る!? 激戦必至の”神奈川ダービー”に「ホーム最終戦の観戦許可をいただきました」と宣言!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年11月30日

「最高の雰囲気を作って選手を迎え、共に戦い、勝ちましょう‼︎」

「リハビリも基本的なメニューをしっかりこなしつつ、徐々に回数だったり種類が増えたりしています」と綴る中村憲剛。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 川崎フロンターレの中村憲剛が11月29日、自身のブログを更新。22日に左膝の手術を受けてから初めて近況を報告した。

『明日』と題したブログでは、「今日で手術からちょうど一週間になりました。とくに初めの数日は今まで経験したことのないことの連続であっという間に駆け抜けた気もするし、すごく長かったような気もします」と書きだし、リハビリで階段を登る写真も公開した。

「リハビリもここまでしっかりやれているので、明日の等々力でおこなわれるホーム最終戦の観戦許可をいただきました」と報告し、翌日等々力陸上競技場で行なわれる横浜F・マリノスとの”神奈川ダービー”に来場することを表明した。

 中村は、11月2日のJ1リーグ30節、広島戦で負傷。左膝前十字靭帯損傷、左膝外側半月板損傷で全治7か月の重傷を負い、11月22日に手術を行なったばかり。

「足の状態にもよりましたが、この試合に行くことを一つの目標としてたのでチームメート、スタッフのみんな、そしてサポーターのみなさんと会えることを本当に嬉しく思います。明日の試合はACL圏内に入るためにも、大事な試合になります。みんなで最高の雰囲気を作って選手を迎え、共に戦い、勝ちましょう‼︎」

 川崎は11月30日にJ1リーグ33節、横浜戦をホーム等々力で迎える。目標としていたJリーグ3連覇の夢は断たれたものの、まだACL出場の望みは繋いでいる川崎にとって頼もしい援軍となるだろう。この報告を受けて、ファンも歓喜!以下のようなコメントが寄せられた。

「すごい!!明日勝ちましょう」
「泣ける。頑張ろう。明日も参戦します!一緒に戦いましょう‼️」
「フロンターレの勝利のために一緒に応援できることに幸せを感じます」
「明日等々力に来てくださるの、すごく嬉しいです。選手のパワーになりますし、サポーターのパワーにもなります。絶対、勝ちましょう」
「心はいつもひとつ。共に最後まで闘います」
「嬉しい報告です。等々力で会えるの楽しみにしてます。明日も勝つ‼️」
「リハビリ頑張ってください」

 他会場の結果にもよるが、横浜が勝利すると目の前で優勝が決まる可能性もある。川崎は意地を見せられるか?激戦必至の”神奈川ダービー”に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ