なでしこジャパン、南アに2発快勝!主将・熊谷の代表初ゴール&菅澤弾でテストマッチ2連勝!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年11月10日

熊谷が代表110試合目で代表初ゴール!

なでしこジャパンをキャプテンとしてリードする熊谷が代表初ゴールを決めた(写真は今年6月のフランスW杯)。(C) Getty Images

画像を見る

 国際親善試合の日本女子代表対南アフリカ女子代表の一戦が11月10日、北九州スタジアムで行なわれ、日本が2対0で勝利を収めた。

 10月のカナダ戦で4対0とワールドカップ後初の国際親善試合で勝利を掴んだ「なでしこジャパン」。今回は今夏のワールドカップではグループリーグ3戦全敗に終わった格下の南アフリカをホームに迎えた。

 立ち上がりから日本が主導権を握ると、20分にはCKから先制点。こぼれ球が高く跳ね上がったところをキャプテンの熊谷紗希が頭で押し込んだ。熊谷はこれが代表110試合目での代表初ゴールとなった。

 日本はさらに41分、長谷川唯から岩渕真奈へつなぐと、岩渕が最前線の菅澤優衣香に縦パスを供給。菅澤は反転からループショットを放ち、これがネットを揺らす。日本が2対0とリードを広げる。前半はこのまま2対0で終了した。

 迎えた後半、立ち上がりの47分に日本はクガトラナにポスト直撃のシュートを打ち込まれ肝を冷やす。しかし、その後はすぐさま反撃に転じて、ペースを奪い返す。69分には途中出場の籾木結花のループシュートがクロスバーを直撃。さらにチャンスをつくり出したが、その後はネットを揺らせず。

 結局、試合は2対0のスコアのままタイムアップ。なでしこジャパンが勝利を収め、先月のカナダ戦に続き、テストマッチ2連勝を飾った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ