湘南、曺前監督の後任に下部組織監督の浮嶋敏氏が就任!「湘南スタイルに磨きをかける」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月10日

ゼネラルマネジャーには関口潔氏が就任

湘南の新監督に就任した浮嶋氏。13年から下部組織を指導してきた。(C) J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 湘南ベルマーレは10月10日、トップチームの監督にベルマーレフットボールアカデミーダイレクターで今季は湘南U-18監督を兼務する浮嶋敏氏が就任することを発表した。選手、スタッフへのパワーハラスメント行為が認定され、一連の騒動の責任を取ってその職を辞することとなった曺貴裁前監督の後任となる。

 52歳の浮嶋氏は現役時代、日産ファームや富士通でプレー。その後、指導者に転身し、新城高監督、横浜FCジュニアユース・ユース監督などを歴任したのち、2011年に湘南トップチームコーチに就任。12年まで務めたのち、13年からはアカデミーダイレクターの職に就くとともに、13年から18年までU-15監督、19年はU-18監督を兼務していた。

 浮嶋氏は、クラブ公式サイトを通じて、以下のコメントを発表している。
「この度、トップチームの監督に就任いたしました。
2011年より9年間、トップチームとアカデミーのコーチとして指導に携わってきましたが、湘南ベルマーレがこれまで積み上げてきたサッカーを大切にし、活き活きとエネルギーに満ちた戦いができるよう働きかけていきたいと思います。
「湘南スタイル」に磨きをかけ、応援して下さる皆さんと共に前進していきたいと思います。」

 また、クラブはトップチームコーチに石川桂氏、ゼネラルマネジャーに関口潔氏が就任したことも併せて発表している。関口GMは、今回の騒動を踏まえて「ハラスメント再発防止のためにチーム内のガバナンス強化を図ることに全力を注いでまいります」とクラブ公式サイトを通じてコメントしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
湘南、曺監督の退任と幹部の減給処分を発表「この反省からもう一度初心に立ち返り…」
「多大なご迷惑とご心労をおかけして…」湘南、曺貴裁監督の会見での謝罪コメントを発表
曺監督のパワハラ問題で独自調査の結果報告も。湘南がJリーグからの制裁内容を受けて会見
【湘南】「監督がいてもいなくても…」「もう一度競争し激しく」連続大量失点のチームが、今こそ取り戻すべき原点
番記者が選ぶ、平成の湘南ベルマーレベスト11! 90年代に躍動した「暴れん坊」たちをメインに構成

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ