天皇杯、ベスト8が出揃う!浦和撃破のHonda FCとJ1上位対決を制した鹿島が激突!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月25日

浦和はホームでHondaFCを相手に0-2の敗戦

25日の4回戦で勝利を収めたHonda FC(左)と鹿島が準々決勝で激突する。写真は、勝負を決める2点目を決めたHonda FCの原田とハットトリックを達成した鹿島の中村。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)/滝川敏之

画像を見る

 第99回天皇杯全日本サッカー選手権大会は9月25日、4回戦の残り2試合が開催され、鹿島アントラーズとHonda FCが準々決勝に駒を進め、ベスト8が出揃った。

 鹿島は県立カシマサッカースタジアムで横浜F・マリノスと対戦。約4か月ぶりの公式戦復帰となった中村充孝が、前半だけでハットトリックを決めるなど躍動を見せ、さらに後半には伊藤翔がダメ押しのゴールを奪い、鹿島が4-1と横浜を圧倒。J1の2位・3位による上位対決を制した鹿島が、4年連続の8強入りを決めた。

 一方、埼玉スタジアム2〇〇2では浦和レッズとJFLのHonda FCが対戦した。相手の堅守速攻の前に大苦戦を強いられた浦和は、得点を奪い切れないまま終盤へ。後半途中からはHonda FCに勢いが生まれ、83分には右サイドをこじ開けた佐々木俊輝からの折り返しのパスを富田湧也が押し込み、Honda FCが先制。さらに87分にも、やはり佐々木のドリブル突破からの折り返しを途中出場の原田開がねじ込み、2点目を奪う。浦和は90分にPKを獲得するもこれを杉本健勇が失敗。結局、2-0でHonda FCが浦和を破り、殊勲の大金星をゲットした。

 これで、10月23日に行なわれる準々決勝の対戦カードは、ヴィッセル神戸対大分トリニータ(ノエスタ)、サガン鳥栖対清水エスパルス(駅スタ)、V・ファーレン長崎対ヴァンフォーレ甲府(トラスタ)、そして25日に勝利を収めた2チーム、鹿島アントラーズ対Honda FC(未定)となった。
【関連記事】
「降格だけはしないで」「悲しいです…」浦和レッズ、HondaFCに敗れ天皇杯敗退が決定。この結果を、サポーターはどう受け止めた?
Honda FCが前回王者・浦和を破り天皇杯8強進出! 終盤の2発でジャイアントキリング達成!
鹿島が4年連続での天皇杯ベスト8進出!中村充孝のハットトリックなどで横浜に4発快勝!
快進撃は39歳ベテランの抜け目なさに止められたが…ジャイキリ連発の法政大、なぜ天皇杯で躍進できたのか?
天皇杯ベスト8のうち6枠が決定!大分はのべ20人が蹴り合うPK戦の末に広島を撃破!法大は延長戦で力尽く…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ