2019年『FIFA/FIFProワールドイレブン』が決定! デリフト、デヨングが初選出

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月24日

レアル・マドリーから最多の4人

ベスト11には(左から)メッシ、デヨング、ファン・ダイク、アリソンらが選出された。 (C) Getty Images

画像を見る

 FIFA(国際サッカー連盟)とFIFPro(国際プロサッカー選手協会)が共同で発表する「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」において、年間ベストイレブン『FIFPro Men's World11 2019』が、現地時間9月23日に発表された。

 9月4日に発表された21か国、55名の候補者から、投票によってGK1名、DF4名、MF3名、FW3名が選出されている。

 2019年のベスト11は以下の顔ぶれとなった。

■GK
アリソン(ブラジル代表/リバプール)

■DF
セルヒオ・ラモス(スペイン代表/レアル・マドリー)
マルセロ(ブラジル代表/レアル・マドリー)
フィルジル・ファン・ダイク(オランダ代表/リバプール)
マタイス・デリフト(オランダ代表/ユベントス)

■MF
ルカ・モドリッチ(クロアチア代表/レアル・マドリー)
フレンキー・デヨング(オランダ代表/バルセロナ)
エデン・アザール(ベルギー代表/レアル・マドリー)

■FW
キリアン・エムバペ(フランス代表/パリ・サンジェルマン)
リオネル・メッシ(アルゼンチン代表/バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表/ユベントス)

 2018-19シーズンのチャンピオンズ・リーグで躍動し、鮮烈な印象を残した「ヤング・アヤックス」で主力として活躍した20歳デリフトと22歳デヨングが初選出。また、今夏にチェルシーから加入したアザールを含めると、レアル・マドリーから最多の4人が選ばれている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ