クラブ・ワールドカップの組み合わせが確定! 浦和&鹿島が目指すアジア王者の初戦の相手はアフリカ2連覇の強豪

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月18日

元スペイン代表、シャビが率いるアル・サッドは1回戦から参戦

現在、アジア王者を目指し、ACLで熱戦を繰り広げている浦和と鹿島。カタールへの切符を手にするのは果たして…。(C)Getty Images

画像を見る

 今年、カタールで開催されるクラブ・ワールドカップの組み合わせ抽選会が、スイスで行なわれ、アジア王者が戦う初戦の対戦相手が確定した。

 現在開催中のアジアナンバー1を決めるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)では、2年ぶりの優勝を目指す浦和が準決勝へ進出。2連覇を狙う鹿島も、18日の広州恒大とのセカンドレグの結果次第でベスト4進出が決まる。

 浦和と鹿島が優勝を勝ち取れば、日本のクラブが史上初の3大会連続アジア制覇を成し遂げることになるが、2019年にクラブ・ワールドカップの切符を手にするのは果たしてどのクラブになるだろうか。

 12月11日から開幕する今大会。初戦は元スペイン代表のシャビが指揮を執る、開催国代表のアル・サッド(カタール)と、オセアニア王者のヤンゲン・スポート(ニューカレドニア)が対戦。

 2回戦は、北中米カリブ海王者のモンテレイ(メキシコ)が、初戦の勝者と激突。そして、気になるアジア王者の対戦相手は、2年連続アフリカ王者のエスペランス・スポルティーブ・ドゥ・チュニス(チュニジア)に決定した。

 また準決勝からは、南米王者と欧州王者のリバプール(イングランド)が登場する。
 
 組み合わせ抽選会の結果は以下の通りだ。

●1回戦(12月11日)
【1】アルサッド(カタール/開催国代表) vs ヤンゲン・スポート(ニューカレドニア/オセアニア王者)

●2回戦(12月14日)
【2】モンテレイ(メキシコ/北中米カリブ海王者) vs 【1】の勝者
【3】アジア王者 vs エスペランス・スポルティーブ・ドゥ・チュニス(チュニジア/アフリカ王者)

●準決勝(12月17日)
南米王者 vs 【3】の勝者
 
(12月18日)
【2】の勝者 vs リバプール(イングランド/欧州王者)

●決勝、3位決定戦(12月21日)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【ACL PHOTO】浦和 1-1 上海上港|2年ぶりの4強進出!アウェーゴール数で上回り上海上港を撃破!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ