大迫が古巣・鹿島での”凱旋弾”に喜びを語る「僕の初めてのプロとしてのチームなので…」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2019年09月05日

「長友さんから良いボールが来た」(大迫)

23分に長友のクロスに合わせ、先制点を挙げた大迫。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 キリンチャレンジカップの日本代表対パラグアイ代表は9月5日、県立カシマサッカースタジアムで行なわれ、日本は大迫勇也と南野拓実のゴールで2-0の勝利を収めた。
 
 先制点を挙げたのは2013年まで鹿島アントラーズでプレーしていた大迫。左からの長友佑都のクロスを左足でうまく合わせ、先制弾を奪い、古巣本拠地での“凱旋弾”となった。
 
 試合後、テレビのフラッシュインタビューで「長友さんから良いボールが来たので、しっかりと足に当てることができて良かった」と冷静にゴールシーンを振り返った大迫は、「僕の初めてのプロとしてのチームなので、そこでしっかりと結果を残せて良かったですね」と得点を喜んだ。
 
 5日後から始まるカタール・ワールドカップのアジア2次予選についてはこう語った。
 
「相手(パラグアイ)もすごく良いチームでしたし、そのなかで次の試合に対しての準備ができたと思います。もう予選が始まりますので、そこでしっかと勝つことをみんなで意識して取り組みたいと思います」
 
 アジア2次予選でもゴールが期待される大迫。頼れる日本のエースストライカーが日本を勝利へ導くことができるか注目だ。

構成●サッカーダイジェスト編集部

【日本代表PHOTO】南米強豪パラグアイに2得点の快勝!試合の写真ギャラリーはこちら!

【PHOTO】日本×パラグアイ戦を盛り上げたサポーターたち!

【大迫&南野PHOTO】チームを勢いに乗せる「ハンパない」プレーで勝利に導く!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ