「美しい関係さ」「夕食を共にしたことはないけどね」C・ロナウド&メッシの絶妙な掛け合いに会場は大盛り上がり!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月30日

メッシの熱い言葉にC・ロナウドが反応

久々に揃って公の場に登場したメッシ(左)とC・ロナウド(右)。終始柔和な表情を浮かべて談笑した。(C) Getty Images

画像を見る

 現地時間8月29日、2019-20シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)グループステージの組み合わせ抽選会が、モナコのグリマルディ・フォーラムで開催され、イベントの最後には昨シーズンの「UEFA年間最優秀選手賞」も発表された。

 栄えある賞を手にしたのは、欧州王者リバプールのオランダ代表CBフィルジル・ファン・ダイク。チームを最後尾から支えたレッズのディフェンスリーダーは、プレミアリーグ、CL、国際Aマッチとあらゆるコンペティションで安定したパフォーマンスを披露した。まさにMVPに相応しい活躍を見せたと言える。

 惜しくもスーパーDFの後塵を拝したのが、リオネル・メッシとクリスチアーノ・ロナウドの両雄だ。ともに最終候補にノミネートされながら2シーズン連続で受賞を逃すことになった。

 そんなサッカー界の二大巨星が、セレモニーの最中に繰り広げた掛け合いが大きな話題を呼んでいる。きっかけとなったのは、受賞者発表の直前に司会者から「C・ロナウドが恋しいですか?」と問われた際にメッシが言い放った一言だった。

「もちろんさ。彼がいなくてとても寂しいよ。僕らはスペインで美しいライバル関係にあったからね」

 この言葉に、メッシの隣に座っていたC・ロナウドがすぐさま呼応。レアル・マドリー時代に切磋琢磨し合った永遠のライバルに向け、次のように切り返したのだ。

「僕らはこのトップの舞台を15年も共有し続けている。分からないけど、こんなことが今までのフットボール界であったのかな。ふたりの男が同じ時代にね。分かるだろうけど、それは簡単なことではないよ。もちろん、僕らは良い関係性を築いている。まだ、夕食を共にしたことはないけどね(笑)」

 ジョークを交えて会場の笑いを誘ったC・ロナウドは、さらにこう続けた。

「もちろん僕もスペインでのプレーは恋しい。この15年間の戦いで、彼とはお互いに磨き合ってきたからね。そうやって彼とフットボールの歴史の一部を創れたことを嬉しく思うよ」

 互いにトップ・オブ・ザ・トップの舞台で研鑽を積んできたスーパースター同士らしい、実に清々しいやり取りだった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月19日発売
    現役監督が「ビッグ12」の
    戦力を採点&格付け
    「CL完全読本」
    全32チーム選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ