ACL準々決勝は“日中決戦”!! 鹿島vs.広州恒大、浦和vs.上海上港の組み合わせに!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月02日

第1戦はともに中国を舞台に激突!

ACLの準々決勝の組み合わせが決まった。鹿島(左上/土居聖真)は広州広大(右上/パウリーニョ)、浦和(左下/興梠慎三)は上海上港(右下/フッキ)との対戦となった。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 AFC(アジアサッカー連盟)は7月2日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝の組み合わせ抽選を行ない、ベスト8の対戦カードが確定した。

 まず鹿島アントラーズは、中国の広州恒大と対戦。前回王者は2013・15年王者と激突することになった。鹿島は17年のACLにおいて、ラウンドオブ16で広州と対戦し、この時は合計スコア2-2ながら鹿島はアウェーゴール数の差で敗れている。今回はリベンジを期しての一戦となる。

 そして浦和レッズは、やはり中国の上海上港との対戦となった。前々回王者は優勝した17年大会でも、上海とグループリーグと準決勝合わせて4度マッチアップし、通算2勝1分け1敗で勝ち越しているが、いずれも1点差以内の僅差の勝負だった。今回も激戦の予感が漂う。

 また西地区では、アル・ナスル(サウジアラビア)とアル・ワハダ(UAE)の勝者と、中島翔哉が所属するアル・ドゥハイル(カタール)とアル・サッド(カタール)の勝者が激突。もう1カードは、アル・イティハド(サウジアラビア)とゾブアハン(イラン)の勝者対アル・アハリ(サウジアラビア)とアル・ヒラル(サウジアラビア)の勝者となっている。

◆準々決勝(東地区)
広州恒大 vs. 鹿島アントラーズ
第1戦:8月28日(水)
第2戦:9月18日(水)
※第1戦が広州恒大ホーム

上海上港 vs. 浦和レッズ
第1戦:8月27日(火)
第2戦:9月17日(火)
※第1戦が上海上港ホーム

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月17日発売
    欧州81クラブの
    最新スタイルを総点検
    「戦術&キーマン」
    完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ