【J1終盤戦のシナリオ|清水編】連勝で流れは良いが、いまだ予断を許さぬ状況…

カテゴリ:Jリーグ

増山直樹(サッカーダイジェスト)

2014年10月24日

王国の火を消さないためにも、最低でも5割以上の勝率が必要。

最終ラインを統率する平岡(右)と戦術面でも精神面でもチームの要となる本田。いよいよ正念場を迎え、ここから真価を問われる。 (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 徳島の降格が決まったJ1の残留争い。29節終了時で、降格圏に位置するのは17位のC大阪と16位の甲府だ。しかし、依然としてC大阪から13位の仙台まで、勝点4差のなかに5チーム(仙台、大宮、清水、甲府、C大阪)がひしめく混戦状態。各チームの終盤戦の見どころを、週刊サッカーダイジェストの担当記者が展望する。
 
清水エスパルス
成績(29節終了時):15位/勝点31/9勝4分け16敗/35得点・50失点
 
残り5節の対戦
30節 10/26(日) 対広島(H) 19:00 前回対戦△1-1
31節 11/2(日) 対川崎(A) 16:00 前回対戦●0-2
32節 11/22(土) 対名古屋(H) 17:00 前回対戦○3-2
33節 11/29(土) 対柏(A) 14:00 前回対戦○3-0
34節 12/6(土) 対甲府(H) 15:30 前回対戦○1-0
 
ポイント1)チームの現状は?
 選手が口にする内容面の手応えとは裏腹に、指揮官が変わっても順位は上向いてこない。
 
 また怪我人が多く、特に最終ラインの台所事情は深刻だ。そのため3バックを採用するなどシステム変更も多かったが、ここにきてようやく本来の4バックで戦えるだけの駒が揃いつつある。ただし安定しているとは言い難く、選手の状態も河井陽介をはじめ万全ではない。
 
 ホームで2連勝中と良い流れにあるとも捉えられるが、依然として予断は許されない状態。相当な危機感を保ち続けなければ、“王国”の火は消えかねない。
 
ポイント2)優勝(残留)するために獲得すべき勝点のノルマは?
7(2勝1分け2敗に相当)
 
 過去5シーズンの傾向を踏まえて残留ラインを38と想定すれば、5試合で勝率5割の成績が必要になる。
 
 対戦相手を見てみると、川崎、柏とのアウェー戦に比べ、ホームの3戦が比較的与し易いか。それぞれの前回対戦と同様に、広島と引き分け、名古屋、甲府に競り勝てれば、残留への道は開けてくるはずだ。
 
ポイント3)終盤戦のキープレーヤーは?
本田拓也
 チーム浮沈のキーマンであり、アンカーとして攻守両面で多くのタスクを受け持つ。副キャプテンにも任命され、精神的支柱としても多くの期待がかかっている。
 
平岡康裕
 チームのディフェンスリーダーは、セットプレーからの得点力も発揮できる選手。前述の本田も併せて、彼らが守備の仕事をしっかりこなしながら、いかに攻撃面で貢献できるかに注目したい。
 
ポイント4)累積警告や負傷者などの懸念材料は?
 最終ラインに累積3枚の選手はいないが、層は薄く、さらなる怪我人が出ると状況はますます厳しくなる。天皇杯も勝ち進んでおり、過密日程のなかでコンディション調整が求められる。
 
 さらに、ノヴァコヴィッチ、大前元紀の2大エースが出場停止にリーチが掛かっているのも頭が痛いところだ。
 
ポイント5)残り5試合で鍵を握りそうな対戦相手は?
30節・広島(H)、34節・甲府(H)
 
 ホーム3連勝を挙げるのか、再び降格圏に落ち込むのか。まずは30節の広島戦が、その後の流れを左右する一戦となるだろう。
 
 そして最も注目が集まる最終節は、“富士山ダービー”となる甲府戦。ここで敗れたほうが降格、といったシナリオは十分に考えられる。お互いに死力を尽くす、壮絶な戦いになるだろう。
 
文:増山 直樹(週刊サッカーダイジェスト)
【関連記事】
【J1終盤戦のシナリオ|浦和編】ラスト5試合でもう一度チーム状態を上向かせたい
【J1終盤戦のシナリオ|G大阪編】タイトルの行方を左右する大一番を2連勝で迎えたい
【J1終盤戦のシナリオ|大宮編】30節・神戸戦の結果が今後に大きく影響しそう
【J1終盤戦のシナリオ|川崎編】5連勝でシーズンを駆け抜ける勢いが必要だ
【J1終盤戦のシナリオ|仙台編】残留に向けて選手は自信を深めている
【J1終盤戦のシナリオ|鳥栖編】ホーム2連戦で勢いをつけ5連勝で奇跡を起こせるか
【J1終盤戦のシナリオ|鹿島編】30節の浦和戦に勝ってライバルに重圧をかけたい

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ