「日本の小さなスター」「34歳年上のミウラと…」対戦国イタリアのメディアがU-20W杯の注目選手に日本の9番を選出!

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月24日

対戦するメキシコとイタリアから選ばれたのは?

エクアドルとの初戦は2トップの一角で先発した斉藤光。チャンスを決め切れずハーフタイムで交代となった。(C)Getty Images

画像を見る

 5月23日にポーランドでU-20ワールドカップが開幕した。グループBの日本はエクアドルとの初戦で1-1のドロー。同組のもう1試合では、イタリアがメキシコに2-1と勝利し、首位に立っている。

 イタリア・メディア『Sport Mediaset』は同日、「注目のタレント25人」と題し、大会を彩る若き才能たちを紹介。日本代表では、横浜FCの斉藤光毅をピックアップした。

 同メディアは、斉藤光を「横浜FCのFW。日本サッカー界の小さなスターだ。U-17代表で輝き、最近ではJ2の横浜で出場機会を増やし、2得点をマークしている」と紹介している。

 また、「興味深いのは、34歳年上のミウラ・カズとプレーしている点だ」と、イタリア・メディアらしく、セリエAでもプレーした日本サッカー界のレジェンド、三浦知良のチームメイトであると伝えている。
 
 一方、日本が26日に対戦するメキシコからはディエゴ・ライネス(ベティス)、29日に顔を合わせるイタリアからはアンドレア・ピナモンティ(フロジノーネ)が選出されている。

 1月にメキシコ1部のクラブ・アメリカからベティスに加入したライネスについて、Sport Mediasetは「非常に小さくて迅速。少しドリブルに夢中になるタイプで、母国ではリオネル・メッシとも比較されている。冬に加入したベティスではリーグ戦で12試合に出場。無得点に終わったが、テクニックがあり面白い存在だ」と称賛した。

 また、インテル・ユース出身でフロジノーネにレンタル中の、“自国の期待の星”ピナモンティについては、「インテルのトップチームでも数試合出場の経験があり、フロジノーネでは27試合で5得点。レンタルが終了しインテルに戻る彼にとって、今大会は成長ぶりを示すチャンス」と伝えた。

 ラウンド・オブ16を目指す日本は、ライネスやピナモンティを抑え込み、強豪を相手に結果を残せるか。斉藤光の活躍にも期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【U-20日本代表|選手名鑑】U-20ワールドカップに臨むメンバー21名
 
【関連記事】
「日本は不屈の精神で盛り返した!」U-20W杯初戦、南米王者とドローの影山ジャパンをFIFA公式が称賛!
【日本1-1エクアドル|採点&寸評】幸運の勝点1。走れない伊藤に最低点、不完全燃焼の印象が残った
「いつもと違う…」無得点の2トップが揃って語ったのは? 南米王者が見せた圧巻の対人守備
若手メンバーで臨むコパ・アメリカで森保一監督が掲げた目標は?ベテラン岡崎、川島らの招集にも言及
17歳久保建英の評価額は? 最新の日本代表メンバー27名を「推定市場価格」でランク化!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ