「幸せな母の日侍」「素敵なお写真!」長友佑都が公開した母&愛妻との“感謝3ショット”にファン反響!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月13日

いよいよ次節はバシャクシェヒルとの天王山!

首位に立ったガラタサライにあって、好調を維持している長友。次節の天王山を制し、リーグ連覇を手繰り寄せるか。(C)Getty Images

画像を見る

 ガラタサライ所属の日本代表DF長友佑都が自身のインスタグラムを更新し、ふたりの女性に向けて日ごろの感謝の意を示した。
 
 5月12日の母の日を受けて公開したのは、イスタンブールの自宅で撮影したプライベートショットだ。実母である長友りえさんと、愛息の母で妻で女優の平愛梨さん。「母の日。いつもありがとう! 心から感謝!」とシンプルに綴り、笑顔での3ショット写真に収まった。
 
 この写真を見たフォロワーからは、「お幸せなお写真にほっこりです」「お母さん、若いですね~」「素敵なお写真ですね」といった反応がすぐさま寄せられ、ほぼノーメイクに近い愛梨さんに対して「スッピンなのに凄い綺麗」との書き込みも。愛梨さん本人は夫にやや近づきすぎたと感じたのか、「私ッ、近いね!色もカブッてラー」とのメッセージを投稿している。あいかわらずトルコ語による反響も多く、なかには日本語変換された「幸せな母の日侍」という、斬新なフレーズも飛び出した。

 
 前日土曜日のトルコ・シュペルリギ第32節で、ガラタサライはアディショナルタイムに2ゴールを挙げる劇的な逆転勝利でリゼスポルを下し、がっちりと首位の座をキープ。長友は前半にPKのこぼれ球を押し込んだゴールがオフサイドとジャッジされ(かなり微妙だった)、幻と消える不運に見舞われたが、攻守両面でエネルギッシュにピッチを駆け、存在を大いに誇示した。
 
 そしていよいよ次節(5月19日)は、2位バシャクシェヒルとの天王山決戦だ。現在は両チームとも勝点66で並んでいるが、ガラタサライが得失点差で8ポイントも上回っている。残るは2節で、ガラタサライは次節のこの大一番に勝てば、2年連続22回目のリーグ優勝をグッと手繰り寄せることができる。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月19日発売
    現役監督が「ビッグ12」の
    戦力を採点&格付け
    「CL完全読本」
    全32チーム選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ