マンCが逆転勝利でクラブ史上初のプレミア連覇を達成!リバプールとの歴史的デッドヒートを制す!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月13日

14連勝で優勝を決める!

ラポルトのゴールで逆転し、その後も2点を奪ったシティ。天晴れな戴冠劇だった。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間5月12日にプレミアリーグの最終節(第38節)が開催され、マンチェスター・シティが敵地でブライトンに4-1の勝利。2シーズン連続6度目のリーグ制覇を決めた。連覇はクラブ史上初の快挙だ。

 勝てば自力で優勝が決められるシティは、しかし序盤はリトリートしてブロックを作るブライトンの守備網の前に、なかなか決定機を作り出せない。

 27分にはCKからグレン・マレーにヘッド弾を決められ、まさかの先制を許す。

 だが、これで吹っ切れたのか、リーグ戦13連勝中の王者がすぐに牙を剥く。ダビド・シルバの見事なヒールパスを受けたセルヒオ・アグエロが左足で同点ゴールをゲットする。

 勢いに乗ったシティは、さらに攻勢を強め、30分にはベルナルド・シウバがヘッドで狙うもGKにセーブされる。

 迎えた38分だった。その直前に惜しいシュートを放ったリャド・マハレズのCKにエメリック・ラポルトがヘッドで合わせ、逆転に成功。シティがついにリードを奪う。
 
 後半も守りに入らず、シティがブライトンを押し込む。その姿勢が実ったのは、63分。マハレズが利き足ではない右足で強烈なミドルを叩き込み、リードを広げる。

 72分にもイルカイ・ギュンドアンの鮮やかな直接FKで4点目を決めたアウェーチームは、その後もボールを支配して試合を締め、4-1で勝利。14連勝で一気に駆け抜けたシティが、リパブールとの歴史的に残るデッドヒートを制したのだった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】稀代のスーパーカーがずらり! 名手アグエロの豪華な愛車コレクションを一挙公開!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ