「この5年間を誇りに思う」アンデル・エレーラがマンU退団を正式発表!フリーでパリSG移籍へ

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月11日

契約延長交渉がまとまらず…。

マンUに3つのタイトルをもたらしたアンデル。その心の籠ったプレーはファンからも愛された。(C)Getty Images

画像を見る

 マンチェスター・ユナイテッドは5月11日、クラブの公式SNSでスペイン代表MF、アンデル・エレーラの退団を発表した。

 現在29歳のアンデルは、14年夏にアスレティック・ビルバオから移籍。スペイン人らしい技術の高さとハードワークでユナイテッドの中盤を支え、在籍5シーズンで189試合に出場し、20ゴールを挙げた。

 FAカップ(15-16)、リーグカップ(16-17)、そしてヨーロッパリーグ(16-17)の3つのタイトル獲得に貢献している。
 
 英国営放送『BBC』によると、クラブは今シーズン限りで切れる契約の延長を打診していたが、サラリー面で折り合いがつかず、フリーで退団する運びとなった。古巣のA・ビルバオも獲得に動いていたものの、すでに合意したとされるパリ・サンジェルマンへの移籍が確実視されている。

 アンデルはSNSに投稿した動画で、次のようなメッセージを送っている。

「ユナイテッドのファンが、僕のチャントをコールしてくれた時、特別な気持ちになりました。僕をこのクラブの歴史の一部だと認めてくれたことを誇りに思います。

 このユニホームを着てプレーした約200試合、すべてを覚えています。イングランド最大のクラブでプレーするのは、本当に名誉なことだからです。この5年間ありがとうございました!」

 ユナイテッドのシーズン最終戦となるプレミアリーグ第38節のカーディフ戦は、5月12日にホームで行なわれる。アンデルにとって、このクラブでのラストゲームを勝利で飾れるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】マンUの年間アワードを彩った、名手たちの「美人すぎる妻&パートナー」を一挙公開!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ