C大阪が横浜に3発快勝で今季初の連勝!! 水沼が古巣相手に2G1Aの大活躍!!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月11日

開始2分に早々と先制点!

今季初ゴールを含む2得点を挙げた水沼。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは5月11日、各地で11節の2試合を開催。ヤンマースタジアム長居では、セレッソ大阪対横浜F・マリノスの一戦が行なわれた。


 試合は開始2分、C大阪が瀬古のロングフィードからチャンスを掴み、水沼が強烈なシュートを叩き込む。水沼の今季リーグ戦初ゴールでC大阪が先制した。

 前半を1点リードで折り返したC大阪は後半も先にスコアを動かす。59分、右サイドからの水沼の鋭いクロスに高木が飛び込み、ヘディングシュートでゴール左に突き刺す。さらにC大阪は65分、ブルーノ・メンデスとのパス交換から抜け出した水沼がグラウンダーの鋭いシュートでネットを揺らす。C大阪が3-0とリードを広げる。

 その後は横浜の攻撃を無失点で凌いだC大阪。水沼の2ゴール・1アシストの大活躍で、2連勝を飾った。C大阪は勝点14とし、一方の横浜は同18にとどまっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ