PFAベストイレブン選出のポグバに異論続出!リネカーは「相応しくない」、シアラーは「票が集まったのは驚き」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年04月26日

ご意見番たちがこぞって…。

シーズンを通してさしたるインパクトを残せなかったポグバ。アザールを差し置いてのベスト11選出はサプライズだった。(C)Getty Images

画像を見る

 イングランド・プロサッカー選手協会(PFA)は4月25日、今シーズンの年間ベストイレブンを発表した。激しいタイトルレースを繰り広げているマンチェスター・シティ(6人)とリバプール(4人)から合わせて10人が選ばれるなか、唯一その両クラブ以外で選出されたのが、マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバだ。

 だが、今シーズンのポグバはジョゼ・モウリーニョ前監督との確執が騒がれ、そのパフォ―マンスも精彩を欠いていたのは記憶に新しい。オレ・グンナー・スールシャール監督が就任してから復調したとはいえ、ここにきて再びそのプレーぶりが批判の的となっている。シーズン後の退団の噂も後を絶たない。

 それだけに、ポグバの選出に首をかしげる人も少なくない。たとえば、ガリー・リネカーやアラン・シアラー、ジミー・フロイド・ハッセルバインクといった、英公共放送『BBC』のご意見番たちだ。

 リネカーは「ポグバがクオリティーに満ちた素晴らしい選手であることは疑いない」と前置きしたうえで、「彼はベストイレブンに相応しくないと思う」と指摘した。

「調子が安定していなかった。モウリーニョが指揮を執っていた時期にね」
 
 また、シアラーも「ほかの選手たちがポグバのプレーが安定していたと考え、票を入れたのは本当にサプライズ」と驚きを隠さない。

「ポグバがこれまでやってきたことには、敬意を払わなければならない。だが、今シーズンは、彼に求められるほどの安定感がなかった」

 さらに、ハッセルバインクは「個の能力は素晴らしい。だが私は、彼がこのベストイレブンに値するとはまったく思わない」と切り捨てた。

 では、3人の評論家たちは、ポグバの代わりにだれが選ばれるべきだったと考えているのだろうか。リネカーはエデン・アザール、シアラーはジョルジニオ・ヴァイナルダム、ハッセルバインクはデクラン・ライスを推している。

「アザールとポグバのどちらがベストイレブンにふさわしいか」という『ESPN』のアンケートでも、3万人を超えるユーザーのうち、86パーセントと圧倒的多数がアザールを支持した。

 ベストイレブンに選ばれながらも酷評されたポグバは、来シーズンこそ捲土重来を果たせるか。もちろん、プレミアリーグでプレーするかは分からないが……

 選手の投票によって決まるPFAのベスト11は以下の通り。

GK
エデルソン(マンチェスター・C)

DF
トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)
フィルジル・ファン・ダイク(リバプール)
エメリック・ラポルト(マンチェスター・C)
アンドリュー・ロバートソン(リバプール)

MF
ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)

FW
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
サディオ・マネ(リバプール)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ