• トップ
  • ニュース一覧
  • 「またやらかしたのか」 致命的ミスのクルトワに厳しい声…古巣チェルシーからのファンは“感謝”!?

「またやらかしたのか」 致命的ミスのクルトワに厳しい声…古巣チェルシーからのファンは“感謝”!?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月22日

「欧州サッカーにおける最大の詐欺師」

ジダンが監督復帰したマドリーでも、定位置確保が危うくなっているクルトワ。アピールしたかった矢先に、痛恨のミスを犯してしまった。 (C) Getty Images

画像を見る

 昨年のロシア・ワールドカップではベルギー代表のゴールを守り、同国史上最高の3位入賞に貢献したティポー・クルトワ。大会ベストGKにも選出された守護神のまさかの“凡ミス”が、世界中のフットボールファンの間で話題となっている。

 現地時間3月21日に行なわれたEURO2020予選のロシア戦、ベルギーは14分にユーリ・ティーレマンスのゴールで先制するが、その2分後、バックパスを受けたクルトワは背後からアルテム・ジューバのプレッシャーを受けて体勢を崩し、デニス・チェリシェフにボールを“渡して”しまい、そのままゴールを許してしまった。

 試合はその後、エデン・アザールが2ゴールを奪ってベルギーが3-1で勝利したものの、クルトワの痛恨のミスについては、多くのフットボールファンも呆れてしまったようだ。

「信じられないミス…」「またやらかしたのか」「クルトワらしいシーンを目撃してしまった」「(ロリス・)カリウスの再来?」「アザールのゴールがなかったら、お前は何もかも失っていたぞ…」

 特に古巣チェルシーのファンは辛らつで、「彼の過ちを擁護するのではなく、感謝すべきだ。本当に優秀なGKが誰なのか知らしめてくれた」「マドリーよ、引き取ってくれて感謝する」「クルトワは欧州サッカーにおける最大の詐欺師だ」といったコメントも見受けられた。

 昨夏にチェルシーからマドリーへの移籍を果たしたクルトワ。新天地で定位置を確保し、FIFAフットボールアウォーズ2018では最優秀GK賞を獲得するなど、歩みは順調だった。

 だが今月11日、マドリーに復帰したジネディーヌ・ジダン監督は、クルトワではなくケイラー・ナバスを先発に指名。クルトワはクラブ側から、「フォームが崩れている」と警告を受けたという報道もあり、一転して定位置確保が危うい状況に陥っている。

 こうした状況を受け、この代表でも自らの優秀さをアピールしておきたいクルトワだったが、むしろさらに評価を下げる凡ミスを犯してしまった……。

 試合後の記者会見でベルギーのロベルト・マルティネス監督は、「彼は世界で最高のGKだと思っているし、その力は疑うべくもない。クラブでの彼の状況について、私はコメントすべき立場にないよ」とコメントしている。

 ベルギーは24日、同じくEURO予選でキプロスと対戦する。指揮官の信頼は揺るがないようだが、今回の一件はクルトワのメンタルにどのような影響を及ぼしているだろうか。
【関連記事】
EURO2020予選が開幕! ベルギーは苦労しながらもE・アザールの2ゴールなどでロシアを下し白星発進
「ボールには触れたんだけど…」マドリーの守護神クルトワがあわや同点弾の“衝撃ヘッド”に言及!
降り注いだ“ネズミ”の雨! 古巣ファンからの攻撃にクルトワの想いは? 「僕の3年間はこんなことで…」
「マドリーで楽しめよ、蛇!」「最後に報いが待ってる」 クラシコ5失点のクルトワを古巣ファンが嘲笑
「我々は彼の偉大さを認識する必要がある」バイエルン公式SNSが現役引退のイチローへメッセージ!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ